食材いろいろ
2017年04月12日 (水) | 編集 |
 普段の食材はグリーンコープで購入しています。生協の個人宅配です。一週間分をまとめ買いですが、次の生協が来る前になくなるときもあります。そんな時は、地元のスーパーに行きます。以前は自然食料品店も利用していましたが、最近は五キロ近辺あたりのスーパーいくつかをはしごとすることが多いです。
 三種類のスーパーがあって、舶来品や有機などを取りそろえるお店、庶民的なお店、中間的なお店があります。
 
 島根県の地元でもいろいろとこだわったお店があるのですが、なかなかそこまで買い物に行くことはできず、スーパーに入荷しているときだけ買うことがあります。

 最近facebookで知人が市内を回っている配送八百屋さんの存在を紹介していました。興味をひかれていましたがなかなか機会があいませんでした。先日やっとお会いできて品ぞろえを拝見すると、行きたかった奥出雲のお店の品物をいくつも取り扱っておられて感激しました。以前かよっていた自然食料品店と同じくらいの品揃えです。お聞きするとなんと我が家の近くにも配送している個人宅があるそうで、その時間にそのあたりに行けば購入できるのです。

 次からはぜひその時間にうろうろしてみようと思っています。なんだか楽しみになってきました。
スポンサーサイト
のど飴
2017年03月20日 (月) | 編集 |
 糖質制限を始める前は、鞄の中にいつも飴を入れていて常時なめていました。今はほとんとなめることはありません。
 が、先日出先でこんなのど飴を見つけました

ノンシュガー香るビタミンのど飴

 包装も黒の袋にピンクの薔薇の絵できれいです。糖質制限的にはだめですが、一回一個を食べたからと言ってそうたくさんの糖質ではありません。一袋92g(個包装込)当たり炭水化物90.6gです。一個にしたら許容量かなと思いました。

 もちろんたくさん食べたらだめですよ。でもきれいなものや香りのいいものをたまに楽しむならいいかなと思いました。
 最近は鞄の中に三個くらい入っています。二、三週間のうちに一個か二個の消費ですから大丈夫だなと思っています。糖質制限を始めてから、食べ物を常時たくさん食べるということがなくなったので平気みたいです。
 友達に差し出すにもちょっときれいな包装で香りがいいので重宝しています。
 
卵デニッシュをエッグタルトに
2017年03月12日 (日) | 編集 |
 卵と生クリーム少量で作るシュー皮のような食べ物を作っています。卵デニッシュと言います。
 これに卵と生クリームの液を入れてエッグタルトを作っています。全体としては卵と生クリームだけですが、配合で全く違う食感と味になります。
 エッグタルトって、パイ皮やクッキー生地のカップの中にプディング液が入って焼いたお菓子です。プリンが大好きなローズマリーにはうれしいお菓子です。
 中に入れるプディング液は卵黄だけにするとトロッと濃厚です。生クリームをアーモンドミルクや、ココナツミルク、豆乳、牛乳などに替えればまた違った味わいになります。ココアや抹茶を入れてもよさそうですよ。
 ローズマリーはほとんど卵と生クリームだけで楽しんでいます。ちょこっとつまんでしまいます。
味噌作り
2017年03月06日 (月) | 編集 |
 二月が終わってしまって、あわてて味噌作りに取り掛かります。
 普段なら一月中に終わっているのですが、バタバタしているうちに二月も終わってしまいました。というのも麹の手配がうまくできなかったからです。今年は初めて生協で注文した乾燥麹を使ってみます。普段は地元の麹屋さんに注文するのですが、仕事に取り紛れてなかなか注文や取りに行くことが難しかったのです。
 生協は注文して次の週だったりその次だったりで計画的でないとできないしと少し忘れるとあっという間に日にちが過ぎてしまいました。豆だけはちゃんと用意しております。
 以前は倍麹や3倍麹の甘めの分量でしたが、ローズマリーが糖質制限になったので麹と豆は同量にすることにしました。
 豆はゆっくり薪ストーブで煮るので、薪ストーブが常時ついている一月二月が作りやすいです。三月になると日中温かくなるので、火が消えても忘れるときがありますから。
 今年の味が楽しみです。
久しぶりの食べ物
2017年02月15日 (水) | 編集 |
 ひさしぶりのたべものを最近二つ作って食べました。
 一つは、数年前に試作して好評だったのにそれ以後作ることができなかった柚餅子です。いただいた小ぶりのゆずの皮を傷つけずに柚子釜にしてクルミやゴマなどを入れ甘く味付けした味噌を入れ蒸しあげてその後半紙に包んで風通し良いところで干すのです。去年の暮れに作って薪棚物置の天井近くでつるしておりました。
 二か月経ったので、おろして冷蔵庫にしまいました。それを薄く切ってお茶うけにします。これが案外おいしいものです。柚子の香りとクルミやゴマの食感、甘い味噌の味がうまく熟成するのです。
 
 二つ目は糖質制限で作っていたおからパン。生おからが三分の一、グルテンが三分の一、ふすまや木の実や大豆の粉を合わせて三分の一でイーストで膨らませたパンです。ふわふわで弾力もあってパンに近い雰囲気です。おからのおかげで値段も安くできますし。
 
 二つとももう何年も食べていないものでした。そして自分で作らないと食べられないものです。どちらも久しぶりで最初はそんなにおいしいと思っていなかったのに、今回食べたらこんなにおいしいものだったかなあと思いました。
 柚餅子は自分よりも大体周囲の糖質制限をしていない人に受けるので、手土産にも使えます。
 久しぶりに思い出していろいろすると、いいことがあるなと思いました。
 四月には仕事も少し減らすので、もう少し家のことができるといいなと思います。