個別記事の管理2017-07-15 (Sat)
ダリアハウスの陽気な幽霊
ダリアハウスの困った聖夜
ヨーロッパの家1 イギリス アイルランド 北欧
ヨーロッパの家3 オランダ ドイツ スイス オーストリア
猟師が教えるシカ・イノシシ利用大全
リハビリメイク 
日本のおしゃれ
地歌・筝曲の世界
妊活カップルのためのオトコ学
バレエの筋肉、使えてますか?

推理小説、伝統的建造物の写真集他、趣味や仕事の本。
スポンサーサイト
* Category : 書籍・読み物
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2017-07-06 (Thu)
 時代物の推理小説を読むことが多いのですが、今回図書館で借りてきた本は現代ものでした。
 イギリスの田舎のお話しですが、どこの国も同じなのかなあという特徴があって、日本人にも想像しやすく共感して読みやすいと思いました。
 ほかにも、複合家族や現代の社会情勢など抱える問題は、共通のものがあるのだなあと思いました。
 
 大体犯人を想像して読むのですが、今回最後までわからず、驚きました。注意深く読むことができなくなったのかなという自分への読解力の不足が判明したように思います。
 シリーズで借りてきているので、しばらくこの作家の世界に浸ろうと思います。
* Category : 書籍・読み物
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2017-07-02 (Sun)
大鴉の啼く冬
白夜に惑う夏
野兎を悼む春
青雷の光る秋
水の葬送
探偵は壊れた街で
探偵は孤高の道を
骨格診断とパーソナルカラー診断で見つける似合う服の法則
ときめく和菓子図鑑
はじめてのレッスンソックスとレッグウォーマー

推理小説主体です。
* Category : 書籍・読み物
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2017-06-28 (Wed)
comicoで読んでいた漫画ベレーちゃんの書籍を買いました。


 この中で水彩画の書き方教室があり、画材としてホルべイン透明水彩ケーキカラー24色セットが使いやすいとおすすめしてありました。以前から透明水彩の絵の具にあこがれていたローズマリーはすっかりその気になって入手してしまいました。というのも、最近子供の頃のように塗り絵をしたりしています。絵の具も使いたいと思って物置をさがしたら、あることはあったのですが、何せローズマリーが子供の頃に使ったものですから、すっかり固くなってチューブからでなくなってしまっていたのでした。
 さあ、これから楽しくなりそうです。
* Category : 書籍・読み物
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2017-06-20 (Tue)


注文していた本がやってきました。以前購入した「ケトン体が人類を救う」という本の内容が漫画になったものです。


漫画がわかりやすいという方にはピッタリだと思います。
最近ケトン体に注目した本がたくさん出ています。とても重要なことなのに、医療の臨床ではなかなか広がりが悪いのがもどかしいです。でも自分で勉強することで自分の体を改善し、病気から遠ざけることができます。またなってしまった病気から離れることもできます。
大変良い本と思います。是非お読みください。
* Category : 書籍・読み物
* Comment : (0) * Trackback : (-) |