天候による体調変化
2017年11月09日 (木) | 編集 |
 体調が悪くなるのにはいろいろ理由がありますが、ローズマリーの片頭痛と神経痛は、天候にも左右されます。腰痛も冷えると出やすくなるのでカイロ貼必須です。
 神経痛はだんだん気圧が変化しつつあるときに早めに出てきます。片頭痛はもう少し後で出ます。

 冬の天候変化についてローズマリーは持論があります。どうも一週間単位で天候が変化するように思われるのです。ですからその冬一番の雪が降った曜日はその冬中ずっとその曜日は要注意です。天気が崩れる曜日としてローズマリーは認識しております。
 
 今年は台風が来てそれが日曜日午後となると日曜日の朝から頭痛が治らないです。体がだるくて動けなかったりします。自律神経にも影響があるのでしょうか、以前ほど極端ではないですが、苦痛です。
 これが冬に困るのは、日曜日土曜日は新年に向けての箏三絃の合奏練習が入っているのです。練習等当日が体調不良だととても困ります。師匠宅は、ローズマリーにとって環境がよくありません。当たり前です。ローズマリー仕様ではありませんから。
 困ったなあと思っています。何とか天候の変化や体調が良い状態で保ってくれますようにと願います。
 
 ほかにも休みの日に体調が悪いと薪運びが進みません。切羽詰ってきました。
スポンサーサイト
コラーゲンシェルのチケット購入
2017年10月04日 (水) | 編集 |
 コラーゲンシェルに通うようになって3年が過ぎました。今回はすでに回数が多くなったので割引率30%とになり、ひと月に三回通うことにしているのでその特典もつくので、一回につき2300円程度になっています。
 以前はその日になってから都合を聞いて出かけていましたが、最近では前の月に大体予定を決めて予約してもらっています。計画的に出かけられるので便利がよいです。
 
横泳ぎに挑戦しよう
2017年09月15日 (金) | 編集 |
 水泳のクロールの息継ぎがうまくできないんですよという話を、箏の先輩にしたら「競技に出るの?」と聞かれました。家、遠泳できるような泳ぎ方を勉強したくてと言ったら「横泳ぎがおすすめ。疲れにくいし、息継ぎしなくてもずっと息がすえるよ」と教えてくださいました。
 確かに競技が目標ではないので、正しい泳ぎ方であったり、決まった泳ぎ方である必要はありません。楽しみやいざというときのための心がまえ、体力作りなので何でもよいと言えばよいのです。
 ちょっとしたコツを教えていただきました。
先輩曰く「どうして学校で横泳ぎを教えないのかわからない。体力使わないし、顔をしっかり水につける必要もないので恐怖感も少ないの」
 今頃はもう学校では水泳授業がないところが多いのと、競技させたい親や周囲の希望、教育要領の何泳ぎで何メートル何秒以内に泳げるといった基準があるのではないでしょうか。
 でも生命の危険を回避するための水泳や、ローズマリーのような楽しみや体力作りにはうってつけのようです。動画も検索してみて勉強中です。自学で何とかできそうに思います。
 先日の水泳教室が満杯でがっかりしましたが、横泳ぎのことを教えていただいてからは次のプール行きが楽しみです。
水泳の練習をしよう
2017年08月28日 (月) | 編集 |
 水泳ができるようになりたいと漠然と思っていましたが、県立プールの水泳教室に申し込んでみようと出かけました。が既に満杯で断られました。残念ですが仕方ありません。
 できないのはクロールの息継ぎなので、いろいろ動画を見て練習しようと思います。NHKEテレの「スイエンサー」「はりきり体育の介」などを参考にしようと思っています。
 一応うんちくたれなので本も読もうと思って図書館から借りてきています。
 自分でできるようになれば、それはそれでうれしいので頑張ってみようと思います。
楽しみとお勉強
2017年08月23日 (水) | 編集 |
楽天のポイントがたまったのでわくわくお買いもの。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SandiiBeach [ サンディー ]
価格:2112円(税込、送料無料) (2017/8/20時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「代謝」がわかれば身体がわかる [ 大平万里 ]
価格:993円(税込、送料無料) (2017/8/20時点)