プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


 薪ストーブを楽しみに、御嬢さんと同僚がやってきました。
 楽しめそうな素材として、ホットケーキミックスとマシュマロ、ピザを持参してくれたので、薪ストーブの上でスキレットを使って焼きました。マシュマロは炉内と、囲炉裏で楽しんでもらいました。
 ホットケーキは毎度びっくりふわふわで高さしっかりで喜んでもらいました。ピザも温めたスキレットであっという間。
 鉄瓶のお湯で麦茶を入れて飲んでもらいました。いつもと違うおやつの食べ方に御嬢さんも楽しんでいただけたようでした。
 訪問を絵日記に書くそうで、同僚が下絵の代わりにスマホで写真を撮っていました。写真を見ながら絵日記を書くそうです。
 この御嬢さんも靴下が編みたいそうで、お母さんと一緒に編み始めようと話しています。
 アイルランドのドキュメンタリーでちょうど同い年の女の子が棒針編みをしているのを見て大丈夫そうと思ったようです。よく、棒針とかぎ針でどちらが簡単かと聞かれますが、ローズマリーは棒針を薦めます。仕上がりがきれいだからです。やっぱり出来上がりがきれいな方が次にもやりたいという気持ちになると思います。そして、片手ばかりの動作が多いものよりできるだけ両手を動かすほうが体が楽だという思いもあります。

 楽しい編物が始まるといいなと思います。お母さんも全く棒針は経験ないそうなので、二人一緒にいろいろ楽しんでほしいなと思います。
スポンサーサイト
 行きつけの薪ストーブ屋さん、Rustic Craftさんが新しくショールームを開店されました。場所は同じ玉湯町大谷です。
 ローズマリーがアンコールエヴァバーンを購入設置したころは、大きな丸太のログハウスが代表家族の住居兼展示場でした。まだお客さんも少なくアットホームな雰囲気でログハウスがとてもよく合っていました。そしてすぐ隣にショップを建築され、その時には屋根ふきワークショップがあって、ローズマリーも参加しました。
 そして今回の新ショールームが遂に完成。今回はイメージを一新、スマートなモダンな雰囲気になりました。
 なんだかいろいろ計画中だそうで、今後が楽しみです。
  
 最初の頃一緒に薪割りをした薪ストーブ仲間のご家族のお子さんたちもすっかり大きくなられて、大学生や高校生、もう街中で見かけてもローズマリーにはわからないと思います。
 いろいろと薪ストーブの周りの環境は変わっていくのですが、自分で作り出すエネルギーや、薪を供給してくれる自然や天候、そこまでの林業関係者など第一次産業の方々の御苦労などにも目を向けられるようでありたいと思います。
 子供連れのお客さんがいらっしゃって、薪ストーブの直火でウィンナーを焼いたり、トップでジャガイモを焼いたりしておもてなししまた。薪ストーブ導入当時はお客さんによくウィンナーを焼いて出していましたが、最近は久しぶりでした。
 ほかの用事で来られたのですが、薪ストーブと囲炉裏の温かさにびっくりしておられました。直火に慣れない子供たちはバタバタしていましたが、直火だけでなく、コップのお水もこぼしそうでお母さんに叱られていたのでもともと活発なのでしょう。

「エアコンや石油ストーブとは違う暖かさだね」と感じてもらえてよかったです。
 今年の冬は早く寒くなっています。薪ストーブをつけていると薪の消費で寒さがわかります。
 今年は薪作りが思うようにできていなかったので、ひと月早く薪ストーブ屋さんの薪に手を付けています。その上寒波が通常より多分二週間以上早く来ているようで薪の一日消費量も例年より大きいです。
 これは大変です。ローズマリー家では薪ストーブ屋さんの薪は冬に入る前に三季節分あるので、足りなくなることはまずないのですが、できるだけ先送りするように使っていたのが今年は前倒しになりそうな予感です。来年はしっかり薪を集めないとその後が危険な状況になりそうです。
 まあ仕方ないので今朝もしっかり焚いております。
 家人から「朝寒いのでエアコンタイマーで温めよう。薪ももったいないし。朝、エアコンつける間は深夜料金だし」という意見が出ました。確かに朝寒くなってきました。薪が今年は少ないです。でもローズマリーはもうエアコン暖房では満足できそうにありません。
 結局、ローズマリーが早起きして薪ストーブを焚くことになりました。
 食器洗浄機も洗濯機もタイマーがついているのでさっさと寝て、一時間早く起きて薪ストーブを楽しむことにします。
 

 | ホーム |  前のページ»»