おおみそか2014
2014年12月31日 (水) | 編集 |
 年女だったこの一年もあと数時間で終わりです。兄と兄の娘婿も同じ午年です。
 ローズマリーにとっては距離的にも経済的にも精神的にも身体的にも駆け抜けた一年だった気がします。
 
 何とか陸上自衛隊の予備自衛官補の試験には合格しましたが、まだその後の意向調査が来ません。年度末にあるのではないかという憶測をしております。
 また来年度の自衛隊島根地方協力本部の女性モニターに応募しました。その結果も年度末にあるのではないかと思います。
 そして、まだ数年間は応募期間の残っている他の試験にも挑戦する予定です。

 新しい就職場所にもいくつか取組、現在早く慣れて役立てるように努力中です。それにつれて、経済的には落ち着きちょっと安心しました。

 しかし日本の国自体は災害も多くあり、今も仮設の宿舎で過ごしておられたり安定しない生活のままでいらっしゃる方々が多いことを考えると胸が痛みます。
 
 対外的にも民族や性別、宗教など様々な主義主張で対立する方々が多いことも悲しい限りです。いつになったら人間は相手を尊重する態度で平和に暮らしていくことができるのだろうかと疑心暗鬼にもとらわれます。

 でも、そのためにひどい仕打ちに耐えなければいけないということはないと思います。やはりいうことは言わねばなりません。いろいろなニュースの表面だけではなく、裏側やななめなど様々な方向から考えていかなければいけないと思います。

 また来年もいろいろと日頃の生活の中の身近な話題から世界平和や、しいたげられた方々の人権なども考えつつ、わがままに綴っていこうと思います。今後も読んでいただける方があれば幸いです。

 天候も荒れていくようです。
 どうぞ皆様ご自愛くださいませ。
スポンサーサイト
次へ
2014年12月31日 (水) | 編集 |
 ブルーベリー、一鉢調子悪そうだったのだが、いよいよ雰囲気悪くなってきました。次の生協の注文でブルーベリーが企画されていたが、どうしようか考え中です。
 今度の生協の企画はラビットアイ系で、西日本など暖かい土地でよく育つといわれている種類です。ローズマリー家も分布図的にはこちらです。
 今我が家にいるのはハイブッシュ系です。
 収穫や花の時期がずれるので、それも楽しいかなと思っているところです。
快調ブルーレイ
2014年12月30日 (火) | 編集 |
 新調したブルーレイ、無事ネット接続できたので、ローズマリーのiphoneで録画した番組を視聴しております。いいですねえ。
 無料で読めるcomicoもダウンロードができるようになって、wifiでダウンロードし、ネット環境にない場所で後で見ることができます。ありがたい。
 今後はできるだけ上手にwaifiを使っていかねばと思っています。
持ち運びする手芸用品の入れ物
2014年12月30日 (火) | 編集 |
 フラ手芸の集まりはたいていローズマリー家なので大きいお道具箱ですが、どーんといつもお道具箱が置いてあるのもうっとおしいものなので、その時使っている最低限の縫物道具を入れたかごを用意しております。
 糸と針と針刺し、はさみとものさしと記しつけに糸通し、指ぬきこれくらいですね。

 お友達は、100円ショップで買った透明でもち手つきのプラスティックの入れ物を用意して持ってこられます。中身が見えて便利ですよね。布や紙の袋と違って固いので針やハサミがぶつかっても外に飛び出たりしません。

 いい考えだなと思っていましたが、もうちょっと便利になるかなという気もしております。
 はさみとものさしと記しつけは長細い形です。これを取るとき、立ててあると便利なのです。
 今は横にしていれています。容器の高さがあるので、持ち運びの時には横にして、ふたを開けた時にはたてられると便利かなと思います。トイレットペーパーやラップの芯のようなもの(できれば角が収まりがいいと思います)をマジックテープで容器に固定するようにしてみたらどうかなあと考え中です。
糖質制限おやつ サイリウムを使ったクルミゴマもち試作
2014年12月29日 (月) | 編集 |
20141227.jpg
 この季節は餅が便利ですが、糖質ですから食べません。家人に黄粉もちを作りました。まぶす黄粉は大豆の粉とシュガーカットゼロと塩で作ってローズマリーと兼用です。
 サイリウムにクルミと練黒ゴマを混ぜてクルミゴマもちを試作してみましたが、おいしくありません。たぶんクルミとゴマと水分の割合だと思います。これがなくなったら次を考えることにします。
フェルト手芸の犬
2014年12月28日 (日) | 編集 |

 知人に約束していたフェルト手芸の犬を完成にしました。眼はお手本によるとガラスの専用のものがあるようでしたが、入手できず、似たような色をフェルトで刺しました。
 動物の形はなかなか難しいです。犬に見えればいいのですが、ちょっと不安な雰囲気です。
ちょっとしたお道具
2014年12月27日 (土) | 編集 |

指ぬきです。
 人さし指にしているのは、文房具の滑り止めゴム(シリコン?)です。以前はもっと薄いものを使っていましたが、力を入れるのですぐ破れてしまいました。素材が厚めで丈夫なものが使いやすいです。
 中指は皮です。3Dの立体的なもので指によく合います。金具のついているものもありますが、金属の形が指になじみにくいです。

 これはローズマリーの職場の来年用の制服のズボンのすそ上げで布地の糸を一本ずつ拾う縫い方なので、左手には指ぬきをしていません。

 この指ぬき、あるとないとでは大違いです。皮の指ぬきで針のおしりを押すとすっと針が通りますし、針をつまむのも、昔と違って皮膚が乾燥しがちの高齢者ではゴムでつかむとしっかりします。
 そして、針や糸で指を傷つけることが圧倒的に少なくなるので、他の家事や仕事にとても便利です。

 ボタン付けやこんなズボンのすそ上げでも出来上がりのきれいさと速さがまったく違います。おすすめです。
新しい家電 ブルーレイディスク
2014年12月26日 (金) | 編集 |
20141222.jpg

 年末年始家族がそろって在宅するのです。テレビは必須です。しかし趣味が違うので興味のない番組を延々と見させられ、見たい番組を我慢するのは難渋です。
 現在我が家のブルーレイディスクは某所で働いており、年末年始は帰ってきません。そこで思い切って新しい仲間を迎えることにしました。
 3番組録画ができて、ネットワーク可能(環境が整えば)なやり手です。これで何とか見たい番組確保はしておこうと思います。
 接続して、録画と再生ができることを確かめました。ネットワークはおいおいやります。
初めが大切
2014年12月25日 (木) | 編集 |
 先日の寒波が来る前から、嘔気や寒気や体中の痛みを感じ、打ち身の部分はどんどん痛んでくるし、困ったなと思いました。いざ寒波が来ると、体の痛みも消え、落ち着きました。

 子供のころは寒さがひどくない時期から準備して暖かくすると、これからの寒さに耐えられないなどと言って薄着を強制させられたものです。
 しかしこの年になると、どんどん寒くなるこの気圧や天候の変化の起こる前から準備することが、不調を予防すると身にしみてくるようになりました。ある程度体が慣れると、今まで来ていたものを少しずつ脱いでも耐えられるものです。しかし最初の寒さ暑さには体がついて行かないのです。早め早めの準備が必要になってきました。

 日本では季節の先取りはおしゃれや粋の真髄、といわれてきました。案外体のことを考えた、よい仕組みだったのかもしれないなと思っているところです。

 今後は天気予報で荒れると予報が出たところで早々と体の手当てに心掛けることにします。それが、この年になって厳しい自然だといわれる時代を快適に暮らすコツのようです。
風邪と思われる体調不良201412
2014年12月24日 (水) | 編集 |
 現在の症状は声が出ない、のどの痛み、頭痛、痰がらみの咳(痰は緑色)、倦怠感、微熱、交互に来る寒気と熱感、体の痛み。

 対処は、睡眠、エキナセアティー、タンパク質と脂質主体の栄養、はっか水のうがい、はっかはちみつの足湯、塩とアズレンの鼻洗い。

1.事の発端は、寒波襲来のときにきちんと対応しておかなかったことですね。
2.その後、いったん復調してさらに油断したのが原因ですね。
3.そして悪化、声が出なくなりました。

1の時暖かいとは思っても、カイロを使うか、一枚多く着るべきでした。
2の時、首回りを冷やさないようにカイロを使いマフラーを使っておくべきでした。このまま数日過ごしておけば悪化はなかったと思います。

 職場で転倒して打ち身にした部分が痛みます。これは今年の冬の体調不良のペースメーカーになりそうです。