もう暑い……
2015年04月30日 (木) | 編集 |
 まだヒートテックが出してあるのに、日中は夏日というくらい気温が上がるようになってしまいました。町の中で半袖はもちろんノースリーブの人もありますね。
 UVパーカを出しておかねばなりませんね。
 それと冬中探していまだに見つからないサンバイザー。とても便利なので、もう一つ購入するか検討中です。見つかってほしいのですが、あるだろうと思われる場所にはないのです。
 衣替えするくらい徹底的に箪笥や納戸、物置の入れ替えすると見つかるでしょうか。
スポンサーサイト
フラのお友達と外食に
2015年04月29日 (水) | 編集 |
 今日はフラ友達が久しぶりの舞台でした。ローズマリーも所属する会ですが、最近仕事が忙しくて合同練習に参加できていないので舞台は辞退でございます。練習してないのに舞台に出るなんてひどすぎますからね。

 いつも練習しているスタジオのある施設が開いた催事です。宣伝はあちこちでポスターを見かけたり有線放送で流れたり、新聞チラシに入ったりとしていたので、お客さんがたくさんなんだろうかと戦々恐々しておりました。
 しかしふたを開けてみれば、会場はまばらのお客さんで多分舞台の関係者ばかりののんびりとした雰囲気でした。主催者は「お客さん多くて驚き」なんて挨拶しておられましたが、ローズマリーのフラ友達にしてみれば「お客さんは少なく、中途半端な催事に感じたね」というところでした。
 フリーマーケットもありましたが、もう少し主催者の会場設定を考えないと、舞台のお客さんなんだかフリーマーケットの場所なんだかよくわからないような風情でした。
 催事としては主催者も運営方法がよくわかっていないんではないかと思われる節があり、どういう方向性を指向していくのかまだ不明といった感じでした。まあ一度やってみるかといったところでしょうか。

 そういった舞台が終わり、せっかくみんな集まったので外食しようということになって、喫茶店に場所を移しておしゃべりの開始です。
 これが楽しいのです。フラの話しや今回の催事の話し、つきませんね。ひとしきりたべてしゃべってお別れました。次のフラ手芸部プール部の日取りも決まり、一安心です。
 10月のホイケ(発表会)に向けて練習も追い込みです。
デザリングとワイファイルータ 追記あり
2015年04月29日 (水) | 編集 |
 iphoneをsimフリーの物を買って格安simカードで使う方法は納得しました。が、もう一つsimカードをルータで使うという方法もありました。
 ただ、通信料無制限のwaifiルータ契約とぷららの無制限simカードとの比較はまだネット上では見ません。
 
 今のiphoneの契約自体が更新すると料金が増加してしまうので、節約のためにはとりあえずは変えないといけません。その上でルータを使う価値が見いだせるかを考えることですね。

 ぷららではルータとsimカードの組み合わせも発売されているんです。

追記
 ローズマリーがこのまま家で暮らす場合、ルータは不要でしょう。そして出稼ぎの場合が、どうなるかです。
 出稼ぎ先でパソコンかタブレットを使用するような場合はルータがあったほうがいいかもしれません。でもiphoneはデザリングできて、ぷららは通信料無制限ですからルータは不要かもしれません。どうなのでしょうね。
ポケットバッグ
2015年04月28日 (火) | 編集 |
気になっていたポケットバッグにようやく手を付けてみました。端切れでまずは試作品です。やりだすと布選びからほぼ一時間で出来上がりですが、とかく新しいことはとりかかるまでがかかりますね。

 部品についていた作り方の一番基本の物を作ってみて、寸法などを確認してみました。ポケットにする布地が柔らかいので接着芯をつけ、まちをつけたらいいかもなどと考えています。今後は好きな布で作ってみようと思います。
歩くときの服装
2015年04月27日 (月) | 編集 |
 徒歩通勤は運動だと思って一生懸命歩いています。体が熱くなります。

 今までは、ヒートテックのウインドブレーカー上下と、ヒートテックのフリースの上着を着ていました。暖かくなってきたのでそろそろヒートテックのフリースはやめようかなと思いだしました。
 となると何を着ましょう。職場は制服なので、到着後更衣があり、できるだけ簡単にしたいのです。夏だと、UVパーカを羽織るのですが、下着の上にUVパーカ一枚ではまだ寒いのですね。

 箪笥をごそごそしていたら、運動用のジャージ上下を発見しました。これがよさそうです。二十代のころに入手してその後ほとんど着ておりません。これを通勤着として活用いたしましょう。最近の物とはデザインが違うのでかなりゆとりがあり動きやすいと思います。 

 着て歩いてみたら暑さ変わらず。化繊では運動時の汗のかき方は同じだったように思います。
薪ストーブ屋さんの薪割会20150426
2015年04月26日 (日) | 編集 |
 RusticCraftさんの四月薪割会に行きました。本当は先週で雨だったので振替してもらい本日行ってきました。しかし、一週間でずいぶん気温が上がり、玉きりされた原木の乾燥も進んでおり、作業はなかなか進みませんでした。
 自主的休憩が多くなってしまいました。
 余るかなと持っていったお茶も足りず、用意されたものをいただきました。
 今回でローズマリーが自分に課している年三回のRusticCraftさんでの薪割り会は終了です。
 あとはあちこちからのいただきものの原木作業が自宅や山林で待っております。何とか連休中に済ませたいものですね。
ジャーサラダって?
2015年04月26日 (日) | 編集 |
 あちこちでジャーサラダなるものを見るようになりました。ローズマリーは野菜を積極的に食べる気はないのですが、はじめてみる料理には興味津々です。

 メイソンジャーというメーカーのガラス瓶のもが有名らしいですね。
 瓶にドレッシングを先に入れ、そこに味のしみにくいサラダの具を入れていく。ガラス瓶なので周囲からの見た目に留意して空気が抜けるように押し込んでいく。青物は最後に入れる。混ぜないで放置。瓶は最初によく洗って必要なら滅菌しておくらしい。
 食卓には中身をまぜてから皿に移すのだそうです。瓶のままがきれいに見えるのは冷蔵庫の中でなんですね。
 へえ。マリネしてあるって感じなんでしょうか。保存できるというのが利点みたいです。

 なるほどどんなものかわかりました。作ってみるかといわれるとローズマリーは多分作りません。別に食べたいと食指が動くものではありません。
フラ手芸部でのおしゃべり
2015年04月25日 (土) | 編集 |
 本日フラ手芸部でした。お友達持参の以前のホイケ(発表会)のDVDをみながら、あーでもない、こーでもないとおしゃべりの数時間です。とても楽しかったです。
 ローズマリーともう一人の「フラに対する意欲低下を何とかしなくては」とお互いに言いながら、それでも最後までなかなか気持ちは盛り上がりません。
 今月末には地元での舞台も控えています(当日ローズマリーは踊りません)から、こんなことではいけないのですけれど。

 お友達の帰宅後、お友達の髪飾りを補修し、昔東京のお友達が送ってくれたsandiiさんのフラビデオを見直しております。
 ローズマリーのフラの原点は、NHKが放映した2001年メリーモナーク大会のミスアロハフラ ナターシャオダのカヒコです。
 フラに興味を持ったローズマリーに送ってくれたsandiiさんのビデオは今でも宝物です。DVDに焼いてみています。
 趣味が多いローズマリーですから、盛り上がるときも落ち込むときもあります。今は落ち込むときなんだろうなと思っています。もうちょっとしたら多分浮上するのではと思っています。
 
数珠の糸替え
2015年04月25日 (土) | 編集 |
20150420.jpg
 ローズマリーの数珠は、実家の母が用意したものです。中学生か高校生の時に持たせてもらったと思います。
 それを結婚するときそのまま持ってきました。年月がたち、房が色落ちしています。
 法事や葬儀の折など気になっていましたが、なかなか新しいものを入手する気持ちになりません。

 ひょんなことで仏具屋さんに知り合いができて、房替えなどできるものかと聞いてみましたら「メーカーに送るので時間はかかりますができます」と言っていただきました。
 子供に持たせたものなので、上等というわけではないと思います。それでもすでに母が死んでしまったので、これも形見のような気がしますので、今後も使っていきたいと思っています。

 さっそくお店に持参してお願いしてきました。
 快く引き受けてくださったのは仏壇の原田松江店さんです。
町のお肉屋さん
2015年04月24日 (金) | 編集 |
 ローズマリーが子供のころ、自宅の一キロ圏内には数件の肉屋さんがありました。普通の肉屋さんの奥には肉の塊がぶら下がっていたり、クリスマスにはロースチキンを注文したりしていました。
 鶏肉専門店もあり、いつだったかいただきものの野生のカモ肉をさばいてもらったこともありました。
 その肉屋さんが今は一軒もありません。ローズマリーの肉の買い物も生協利用か、スーパーに行くことばかりです。

 お友達と買い物ツアーをした時に思い切って、町のお肉屋さんに行ってみました。ここはローズマリーの子供のころからちょっと大きいお肉屋さんという位置づけだったと思います。
 ちょっと敷居が高くて、値段も高いかもと思っていたら、そんなことありませんでした。考えてみればスーパーと比較して段違いに高価だとお客さんが減ってしまいますよね。それなりに人気を保ち、お店をリニューアルしたりしておられるので、よい商売をしていらっしゃるのでしょう。
 そういえば今思い出しました。もう十年以上も前に働いていた勤務先では社長の奥様を筆頭にみんなで数をまとめて肉やコロッケを注文して、夕方配達してもらったこともありました。職員が主婦が多かったので帰りの買い物を省くために(笑)。そういうサービスを今もしておられるかはわかりませんが、当時はとても助かっていましたね。
 
 きたがきミートショップ 島根和牛を扱っているお店です。今回は牛すね肉を目的に出かけました。家族が飲み残した赤ワインで肉煮込みを作りたかったのですが、今回の生協注文で、すね肉の企画がなかったので思い切って出かけてみたのでした。
 すると思いがけず、ラム肉もうっていました。残念ながら懐かしのマトンは見当たりませんでした。聞いてみたらあったかもしれませんね。
 手作りビーフコロッケがおいしいと話題のお店です。チキンカツや、から揚げ、軟骨などの揚げ物がたくさんあり、お肉は量り売りでした。肉製品だけではなく糸こんにゃく、たまごや、カレーのルー、焼き肉のたれ、塩、こしょうなども売っていました。
 牛すね肉はガラスのショーウィンドウにはなく、店員さんに口頭で注文したら、奥から出してきてくださいました。
 牛すね肉500gとラム肉500g、鶏ひき肉300g、糸こんにゃく二つを買いました。また買いに来ようと思います。