Archive [2015年10月 ] 記事一覧

そばの刈り取り

 近隣のそば畑が一斉に刈取りになりました。 実はどうやってするのか興味津々でした。数年前から地元産のそばの栽培が奨励されて、そばの生産を上げるという試みがなされているのは知っていましたが、当時「手刈りする」と聞いていたのです。今回近隣の田んぼのほとんどをそば畑にされたのであんなに広い土地をどうするんだろうと思ってみていました。  10月最終週の秋晴れの日、朝からトラクターらしきものが動いていました。...

インストラクターの逡巡

健康舞踊の新しい曲は「フラガール虹を」です。スパリゾートハワイアンズのカレイナニ早川氏の振り付けで、多分ワークショップなどもあちこちでしておられるのだと思います。 健康舞踊のインストラクターのチーフが習ってこられたのを、インストラクターに伝授その後ローズマリーのような下々に伝わってくるわけです。 が、youtubeで見るハワイアンズのダンサーチームとは振り付けが若干違うのですね。ダンスチームがショー用に...

フランネル

 パジャマも冬用になりました。フランネルです。やはりあたたかくてよいですね。 まだ寒いわけではないけれど、布団の中がいい気持ちです。 実はフードつきトレーナーを着てフードをかぶって寝るとさらに気持ちいいことを発見しました。...

漫画家の死

 偉大な漫画家といわれる方々が、長生きで作品を書き続けておられることは素晴らしいですね。  しかし、まだお若い方の死が報道されると衝撃です。 ローズマリーは生まれた後は死ぬばかりと思っていますが、それでも若い方の死は衝撃です。 その中でも覚えているのは多田かおる氏です。画風はローズマリーの趣味ではありませんが、内容はとてもひきつけられるものでした。 大人になってから、ローズマリーの若いころの多田氏...

映画「海洋天堂」

 NHKBSのプレミアムシネマで見ました。 多分海の天国とか言った意味の中国語だと思います。Ocean Heavenが英語の題名だったと思います。 中年の父親と21歳の息子の二人暮らし、息子は自閉症、父は肝臓病の末期と診断される。父は病状悪化する中、文字通り必死で息子の行く末を何とかしようと奔走する物語です。 息子役は知らない俳優さんですが、父役は中国名李連傑(リーリンチェイ)アメリカではジェットリーという名前です...

クロネコヤマトの宅急便で

 十数年前は宅急便を使っておくりものが多かったのですが、最近はすっかり受け取り専門です。 メンバーズというのに登録したのがいつだったのかも覚えていません。おくりものが多かったころは、遠くにいた甥や姪が小さい頃でしたが今やすっかり大きくなって遠くのおばさんが送るものなど喜んでくれないでしょう。 今は通販で使うのが普通です。  ところが、三絃の撥を修理に出そうとしたら、楽器屋さんが松江に来られるのがま...

原作を知った後、映像関係を見るかどうか

 ごぞんじのようにローズマリーはこだわりの強い性格です。 小説や漫画など原作を知った後、映像化されるものにたいしてはとても懐疑的です。 というのも登場人物は、ローズマリーの脳内で言葉や姿が変換(あくまでローズマリーの創造による)されて動いているのが、映像化すると俳優さんたちに変換されるのがとても嫌なのです。 有川浩氏の小説はいくつも読みましたが、物語的な部分と人物の個性が特徴的で面白いと思います。...

ヒートテック出動

 朝夕気温が下がり、すっかり秋らしくなりました。 体が変化に対応できないのでさっさと衣服を整えなくてはいけません。 従来、早くから厚着にすると、真冬にどうするのだなどといわれたものです。しかし実際にはそうならないと実感するようになりました。対応できない部分を衣服で補い、順応して来たら減らせば(もしくはそれ以上増やす必要がなくなり)よいのです。 やせ我慢をして体調を崩しては元も子もありません。 しか...

接客というもの 追記あり

 あるお店に二時間ほど張り付いてその接客を見せてもらいました。と言ってもお店の人に何にも話していないので、お店の名前は内緒です。 お客と会話が成立することは重要ですね。そんなの当たり前と思うかもしれませんが、会話の成立と、ただ言葉をやり取りしていることとは違うと思います。 お客の望む返答を返すこと、これはできるようでなかなか難しいことですね。 後日ほかのお店でも見ていましたが、言い訳に終始するお店...

糖質制限仲間が増えそうです

 糖質制限を始めて、あちこちで効果をお話し、講演会にお誘いし、食事会をしてきました。が、多くの人は実行してはくださいませんでした。 しかし最近、体調が悪くなってきたと言っていろいろと連絡をいただくことが増えました。どこかに、ローズマリーがお話ししたことが残っていたのですね。ありがたいことです。 ありがたいのはなぜかというと、一人でも多くの方が糖質制限を始めてくだされば、もちろん元気でおられる仲間が...

ご案内

プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。

最新記事

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: