個別記事の管理2017-05-15 (Mon)
 糖質制限をしているので、あんこお菓子は基本的に食べません。が、たまに食べてみたいかなという気分にもなります。
 基本的には自分で作れば、糖質を下げることができるので、大丈夫の範囲は広がります。
 今回の小豆、さらしあんの粉を見つけました。100g中39.2gの糖質です。こりゃすごいって感じですね。でもこれに甘みと水分と寒天を加えて水羊羹にしてみたら、かなり減るはず。
 袋のレシピだと、粉90gに水360cc、さとう240g、寒天一本(水につけてから絞ってちぎる)です。砂糖は甘味料に替えて80gなので、出来上がりは450gくらいでしょうか。1個90gで五個できたとして、原材料から計算すると一個当たり約7gの糖質ですね。
 まあおやつとして食べるには許容できるかなあと思います。味見してみて大丈夫そうならもうちょっと小豆味を薄めるという手もあります。

 それから生クリームに混ぜて、サイリウム団子に載せるという手もありますね。これもおいしそうな気がします。
 小豆をそのまま食べなければ結構楽しめるかなあという気分になってきました。試してみようと思いますs。
スポンサーサイト
* Category : 料理・食事
* Comment : (0) * Trackback : (-) |