個別記事の管理2016-08-24 (Wed)
 ローズマリーは文章が好きです。活字本が好きですが、最近電子配信漫画を読んでいる自分に驚いてもいます。そのうち電子書籍も読むようになるのかしら。
 出先で時間が空けば本屋さんを探します。図書館でもいいのですが、街中の図書館は駐車場は便利でないのでお店屋さんが都合がいいです。雑誌や新書など本屋さんで見てから図書館に借りに行ったりすることも多々あります。
 最近では阿部智里氏の「八咫烏シリーズ」に興味をひかれ図書館で調べて借りてきました。
 学生の頃は本屋のはしごというのもよくやっていました。本屋さんによって品ぞろえが違うので、いろいろ楽しめました。学校から下宿まで自転車でちょっと遠回りすると四・五件の本屋さんをはしごすることができました。間で勿論八百屋さんや肉屋さん、魚屋さんで買い物もします。楽しい帰宅時間でした。
 今は田舎に住んでいて商店街もほぼなくなり、そういう買い物の仕方もできなくなりました。
 ちょっと時間を使ってたった一軒でも本屋さんをうろうろして新しい本を探すのが楽しみです。次はどんな本が見つかるでしょうか。
 
スポンサーサイト
* Category : 書籍・読み物
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する