松江城大茶会2016その1

 松江城大茶会に行ってきました。
 いつものお茶会着物を着ました。このお茶会に必ず着ることにしている、自分で買った着物です。汚れの目立たない総柄、箪笥のア中で虫除けになる薬草染めです。なかなか帯が合わせられず、結局数年後に帯と帯揚げ帯締めを特価セールで揃えました。今回は帯揚げを変えて着ていきました。朝まで降っていた雨が止んでよかったです。
 大手前で友人と待ち合わせ、早めに出たので待ち時間はiphoneで稽古中の筝曲を聞いていました。
 まずは二の丸で方円流の紅茶席、その後は松江歴史館で裏千家の薄茶席、最後の明々庵敷地内にある赤山茶道会館での武者小路千家の薄茶席に行きました。
 それぞれのお茶席の感想は続きの記事にしますね。
 糖質制限をしているのでそれぞれのお茶席でお菓子は一口だけで、あとは全部持ち帰りました。家で冷凍して少しずついただきます。
 今回少し歩いてそれぞれお茶席を移動することにしました。風景や街の景色も久しぶりに見ることができ新鮮でしたし、お茶席の間を開けてお茶やお菓子がしっかり味わえたような気がします。
 お茶席の後は、奥谷町まで足を延ばし、島根大学外国人教師官舎を見学しました。子供の頃、前をいつもとっていて、当時珍しい洋館だったので、いつか中がどんなふうになっているのか見たいと思っていました。見ることができてとてもよかったです。
 道すがら、懐かしい商店街でわたなべさんで野菜を、石川屋というお魚屋さんで惣菜を、パンエブールでパンを買って帰りました。

 ローズマリーの松江城大茶会は、徐々に、御茶会だけでなく松江の街を楽しむような催事になっているような気がします。
 
スポンサーサイト
[ 2016/10/02 06:00 ] 地域 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: