糖質制限のお菓子 パイ、タルト
2016年10月12日 (水) | 編集 |
 パイやタルトの生地には小麦粉が使われています。糖質制限するには油が多いのでちょっとならいいかなとも思いますが、中に入れるクリームや果物の糖質量を考えると少しでも減らしたいところです。

 どこかで見たのは油揚げを使うこと。
 うす揚げを開いて型に入れて焼くとサクサクの生地になります。そこにクリームを入れて、糖質の少ないベリーなどの果物を乗せればフルーツタルト、キッシュなどにも応用できそうです。
 日本には日常的に糖質制限するのに便利な食材がたくさんありますね。
 
 クリームは自分で作れば糖質量を減らすのは簡単です。砂糖と書いてあるところを血糖が上がらないエリスリトール主体の甘味料に変更すればよいのです。

イチジクとカマンベールのパイを、オーブン料理の本を見てパイ生地を油揚げに替えて作りました。おいしかったです。
うす揚げを開いてから焼き。オーブンからいい匂いがします。
20161009-1.jpg

カマンベールといちじくを乗せる
20161009-2.jpg

出来上がり。もうちょっと焼いてもよかったかも。糖質制限的にはもっとチーズを増やすと満足感があると思います。イチジクはまあこのくらいの量までですね。もっとびっしりのせて焼けばおいしいですが、その場合は、大人数で分けるのがおすすめです。
20161009-3.jpg

ちょうどやってきたご近所さんに味見をしてもらいました。
「私はチーズやトマトソースでピザをよくするよ」ピザをよく食べる方ならそれもいいですね。チーズを何種類も載せたり、燻製やハーブなど種類を増やせそうです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可