個別記事の管理2016-10-30 (Sun)
 まったくもって泥縄式の薪作業が続いております。
 大体において集中してやればそんなにひと家族の冬の間の薪などそんなに作業量は大したことないと言えばそうなんです。しかし、ちょっとずつ怠け者がやるので、結構かかってしまうのです。何せ、作業に適した冬の間は、ついぬくぬくと薪ストーブを楽しんで外に出て行かないからですね。そして暑い夏には作業ができず、梅雨は雨だ、秋は行楽だと忙しいわけです。

 最近仕事量が多いので平日の作業ができないので休みの日に集中するのです。休みの日はあちこち行事もあり、なかなか思うように片付きません。

 さて、そうはいってももうそこここで火入れの話題が出てきて、来週からは最低気温が10℃を切るようになり、最高気温も今週とは10℃近く違う日もあるとなると準備しておかねばなりません。
 あたふたしながら薪作業を少しずつ重ねております。
スポンサーサイト
* Category : 薪ストーブ 囲炉裏 炎
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する