寒さ対策

 寒さ対策の必要な時期ですね。
 早くから対策すると本当の冬に耐えられないなどと、我慢を強いる人もいますが、その方向性は違うと思います。最初の慣れない時期にしっかり対策をすることで順応ができるようになると思います。寒さを感じないようにして体を動かすほうが合理的です。
 薪ストーブと囲炉裏もつけましたが、着るものも重要ですよね。
 ユニクロのヒートテック下着を愛用しております。すでにウォームショーツと半そでシャツを着ました。こうすると上に着る物の調節で何とかなりそうです。それと貼るタイプの使い捨てカイロです。使い方は薄手の腹巻やサポーターに貼って、体に身につけます。そうすると熱くなった時に脱いでしまったり、たたんでポケットに入れて手だけを温めるなどもできます。そして重要なことは、直接肌につけないで済むこと、腹巻などとともに動くので、低体温熱傷になりにくいということです。
 カイロを使うのは、主として腰です。腰痛予防のためですね。他に足首やひざなども使うことがあります。ちょっと寒さが来たなと思うとそういうところが悲鳴を上げる感じで痛みます。そんな時すぐカイロを使うとその後痛みが消えてしまいます。温めることが重要ですね。お風呂に入ったり足浴などもいいのですが、仕事中にできるわけではありませんから。その点カイロならすぐ貼ってそのまま仕事が続けられます。
 使ってみてくださいね。
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: