手のひらにあったガングリオンらしきもの
2016年11月19日 (土) | 編集 |
 手のひらにあってものを握ると痛みを感じていたもの、多分ガングリオンだと目星をつけていました。が、以前から通っていた整形外科はずいぶん前に廃業してしまっていて今どこに行ったらよいか考え込んでしまってそのままになっていました。
 10月になって気がついたら痛みがありませんでした。痛みがあった場所にまだ腫瘤らしきものはありますが、痛まないので放っておいてもいいかなという気持ちになりました。どんどん大きくなるようなことがあれば、また考えようと思います。
 現在の気持ちは、痛みがなくなってよかったな、です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可