陸上自衛隊出雲駐屯地記念行事市中パレード見学しました

 出雲駐屯地の市中パレードにずっと行きたかったのに今まではたせませんでした。今年は絶対行くと決めていたので、箏と三絃の稽古がありましたが、こちらが優先と稽古を断りました。
 出雲市在住の友達を誘いました。現地集合です。朝早めに出て市役所駐車場に止めることができました。到着してみると駅から続く道路にはすでに自衛隊車両がずらっと並んでいて、壮観です。
20161120.jpg

 時間が流れるにつれてたくさんの家族連れが観閲台の方へ歩いていきます。ローズマリーも待ち合わせした友達ともあえて、初めての市中パレードに繰り出しました。たぶん観閲台付近がよかろうと、そちらに向かいました。途中で何人かご存知の方を拝見しました。やはり皆さん自衛隊を応援にいらしているんだなと心強く感じました。
 最初は海田市駐屯地の陸上自衛隊第13音楽隊の演奏です。行進曲や出雲市の歌など親しみなる曲が並びます。そして観閲部隊の入場です。部隊の中には即応予備自衛官10名もいらっしゃったようです。

 周囲の見物客の中からは「お父さんどこ?」「お父さんの持っているの何?」「ああ、顔がはっきりわからないね」とかご家族と思える方々の声が聞こえていました。出雲市は駐屯地があることからご家族や関連業者の方も多く、自衛隊に対する市民感情も暖かいのだなあと思いました。同行した知人も出雲市在住ですが、初めて来たと話していましたが、「ご近所にも、親戚にもあちこちに自衛隊の人がいる」ということでした。自衛隊が身近であるからこそ、市中パレードができるのでしょうね。羨ましいです。

 駐屯地司令や来賓のあいさつが続きましたが、風向きなのかほとんど聞こえず内容がわかりませんでした。野外での問題点ですね。
 
 その後、パレードになりましたが、来賓あいさつを減らしても部隊を増やしてほしいなあと思いました。
 観閲行進が終わり、市庁舎南側で音楽隊が野外コンサートをしているのを聞きました。こちらも老若男女が親しめるような曲を様々に選び、美しい音で楽しませてもらいました。そしてその前には装備展示された車両がずらっと並んでいました。
 音楽に合わせて踊る子供たちがいたり、とても微笑ましい雰囲気でした。周囲には災害派遣の様子を写したパネル展示や島根地方協力本部のブースも出ていました。
  
 初めての市中パレードはあっという間に終わりました。いつか県庁所在地である松江市でもできたらいいなと思いました。しかし課題は多いと感じます。
 出雲市程自衛隊を身近に感じる素因が松江市にはありません。まだまだコスプレやファッションとして以外の制服や迷彩服の人がいることが異様な目で見られそうです。
 でも今回、音楽がその壁を越えさせてくれないかなと考えました。ハートフルコンサートは、ホールで行われますが、野外コンサートをしたらいいと思います。今回のように短めのコンサートを何かのイベントの際にできたらどうでしょう。音楽隊全員でなくても数人のアンサンブルでもいいかと思います。他に何かのパレードの時に来て演奏して先導してもらったりして、だんだんに制服に慣れて自衛隊の姿に慣れてもらうことはできないかなと思いました。
 イベント時の地本のブースやパネル展示、装備展示だけではなかなか興味を引くことは難しいように、今までの松江市での様子を見ていて感じました。そこに音楽が加わることは大きな事ではないかと思いました。
 日程やほかの行事があって難しいとは思いますが、やるだけの価値があるように思います。また地本でお話ししてみようかなと思いました。 
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: