元気なことは一番の幸せ
2016年12月27日 (火) | 編集 |
 秋口からだんだん体調が悪くなり、11月には夜が眠れなくなって、辛い毎日でした。命に係わるほどの重大事項ではないけれど、それでも苦痛は苦痛、仕事に出られないほどではないけれど、朝になると今日は仕事行けないかも、と思っていました。
 ところが、医師を変え薬を変えてもらって、仲間と気分転換旅行に出かけ、体が楽になりました。復調したと思います。
 朝になっても楽な体がとてもうれしくありがたいです。
 不都合から立ち直ると、当たり前のありがたさに気が付きます。本当に健康はありがたい、しかし、しばらくたつとこれを忘れてしまいます。今回の体調不良は健康がどんなに大事であるか、日常の小さなことの積み重ねがどんなに体に影響していくかいい勉強になったと思います。

 元気な体で年末を迎えることができそうな幸せをかみしめています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可