大みそか2016

 腰痛持ちのローズマリーは今日は大事にすべく、ひたすら今の畳ベッドでゆっくりしております。その周りで家人が片付けせずに掃除(ローズマリーは掃除の前に片づけをするのが当たり前と思っています)をするいつもの状態です。これが毎度毎度の喧嘩の種です。
 
 そして今年はもう一つ喧嘩の種がありました。と言っても今までもいろいろな場面で行われてきたことです。昨日仕事から帰宅して玄関ドアを開けたとたん、鼻を衝くにおいと頭痛がしました。
 家人がトイレに芳香剤を置いたのです。それも一階と二階のトイレそれぞれに違う匂いを。
「あなたはね、何十年も一緒に住んでいて、私が芳香剤の匂いで頭が痛くなったり吐き気がするということがまだわからないの?」と聞きましたら「知らなかった」といいました。

 結局家人はローズマリーがいつも怒っていたり話すことを聞いてはいないので、ローズマリーの好みや体調その原因を知ろうとか覚えようとはしないのです。そしてそういう家人の存在そのものがストレスになるということですね。
 ああ、これが熟年離婚のひとつの形式なのかもしれないとローズマリーは気が付きました。話しているからわかっていると思い込んでいたのに、実は相手はちっとも聞いてはいないのです。
 ローズマリーは家人の嫌がらせだと思っていたのですが、単に覚えていないということでしょうか。でも人の話を聞かないということがそのまま嫌がらせでしょうね。

 これが人生の修業であろうと思います。あちこちローズマリーがお出かけしても文句を言わないのは許しているとか受け入れているというのではなく、興味がないからいてもいなくても問題ないわけです。そのあたりよく肝に銘じて、家計を握っておかねばなりません。

 では皆さま良いお年をお迎えくださいませ。

 年末から頭が痛く吐き気がして、腰痛はこれもストレスのはけ口かもしれないなあと思います。年末ぎりぎりまで仕事を入れて、正月家人が出勤を始めてから休暇を取っておいたのは良いやり方だったなあと我ながら感心しております。
スポンサーサイト
[ 2016/12/31 16:12 ] 家事 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: