父と母のかかわり、子育てって命を育てることなんだと思う

 職場の同僚は子供二人、二人目の育休が明けて数カ月です。正月にも仕事するそうです。ご主人が休みの間に出勤しておきたいそうです。ふとした話から
「夫は下の子がいると面倒だっていうので保育所に預けている。下の子は食物アレルギーがあって食事がいろいろ大変だから夫にはちょっと。一度喉の奥が腫れて救急車で運んだことあるし」
あれって思いました。ご家族にはいろいろお考えがあるとは思います。が私はちょっと気になるなと思ったのです。

以下はもちろんローズマリーの意見です。
 下の子どもさん(仮に下ちゃんとする)と上の子供さん(仮に上ちゃんとする)だと、上ちゃんがもう大きいし、きっと聞き分けもできて、子守をするにはやりやすいと思います。しかし、下ちゃんはアレルギーがあってほかの人ではお世話が難しいのではないのでしょうか。のどの奥が晴れるような重症な症状が出るくらいなら、よけいに両親二人共がきちんと把握してお世話ができる必要があると思います。まだ自分で何が食べられないかわからない乳幼児期なんですから。
 父は分からず、母だけが把握というのは危機管理として、甘いと思います。母が病気や事故に合わないという保証があるでしょうか?今日帰りに交通事故で意識不明になるかもしれません。そんな家族に危険が及んだ時、下ちゃんは父が世話ができないなら病院などに入院になってしまうでしょう。しかしその下ちゃんの様子を父は病院に説明できるでしょうか?
 それでは下ちゃんは命の危険となってしまいます。

 家族の誰かに病気やいろいろな配慮の必要なことがある場合、お世話ができるのが一人というのは非常に危険です。せめて両親、兄弟、できれば祖父母、叔父伯母など様々な人がその状況を知っておくと危険は回避できます。
 お母さんは説明が面倒なのでしょうか、でもそれではその子の危険を大きくするだけです。

 何かあった時、日頃からだれでも大丈夫という状況を作っておくことが危機管理につながると思います。お母さんは弱い子供さんを抱え込まないようにしてください。面倒でも、最低ご主人や祖父母に説明し、実際にお世話ができるようにしておくことは重要だと思います。
 
 価値観は人それぞれです。でも子供のうち、世話の必要な小さいときだけは何とか守ってあげたいと思うのです。
 上ちゃんも下ちゃんも元気で楽しく過ごしてほしいです。世話ができないからと下ちゃんからお父さんとの時間を奪ってしまうのはひどいという思いもあります。
 どうかみんな楽しく元気で!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR