この時期の国家的試験は損失だと思います

 大学のセンター試験が週末にあるそうですが、大寒波が来るそうですし、全日本的にロタウイルスやインフルエンザが流行っていると聞いています。
 
 集団で集めるのに、交通機関が危うい、講堂など環境設定がどれくらいできるかわからない場所を使わねばならない国家的試験をするというのは何という損失で無駄だろうかと思います。
 それについて、いつも読んでいる夏井医師の、「新しい創傷治療」の更新履歴で、夏井医師の記事で納得と思いました。

 夏井医師のセンター試験の週末云々の記事

 もともと、日本も一月試験、四月入学じゃなかったというところがな~んだと思います。経済的にも健康的にも、危ない時機に国家的試験をするのは本当に無駄で損失だと思います。
 これだけ、危機管理に甘い日本で、危機管理を受験生に求めるのはおかしいような気がします。
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: