街の風景

 いつも通る道がなんだか風景が変わって見えました。よく見渡すと、以前あった建物がすっかりなくなって更地になっていました。分譲地の立て看板が立っていました。
 思えばそこは道路沿いは商店が立ち並ぶ、路地の中は一戸建ての他に、たくさんの長屋の賃貸住宅があった場所でした。更地になってみるとがらんとしていました。
 道路沿いにあった商店の全盛期はもう何十年も昔になりました。惣菜屋屋さん、たばこや郵便切手を売る小さいけれど何でもあるお店、八百屋、魚屋、鶏肉専門店、散髪屋さん、畳やさん、呉服店、美容院、製材所、お茶屋さん(製茶を売る店)、醤油屋さん、貸本屋さん、紙問屋さん、他にもローズマリーが忘れてしまったお店もあったかもしれません。小さな商店街でしたね。八百屋さんや散髪屋さん、肉屋さんは二件ずつくらいありました。それらのお店で今残っているのは、薬屋さん、散髪屋さんくらいです。後はすべてなくなりました。
 西側に大きな道ができて、ほとんどの車はそちらを通るようになりましたし、商店はそちらに多くできるようになり小さな店ではなくてスーパーやショッピングモールになりました。
 ずいぶん街並みも変わったんだなあと更地を見ながら思いました。手持ちのかごを手に歩いてお買い物を行っていたお母さんたちは全く見かけません。きっと車で行くようになっておられるのでしょう。身近だった小さな八百屋さんや魚さん肉屋さんは数が減ってしまったので、少し離れたスーパーに行くからでしょうね。時間が不規則に働く大人も増えて時間もばらけているのかもしれません。

 だんだん風景は変わっていくんだなあと思いました。10年後20年後はこのあたりはどうなっているのかなあと思いました。
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: