スポーツクラブの指導者の良識とは
2017年04月29日 (土) | 編集 |
 久しぶりにプールに行きました。体育館や野外ステージなども一緒になったスポーツ公園です。
 建物正面の駐車場はいっぱいでした。横のプール使用者専用駐車場に車をすすめました。するとびっくり、子供たちがたくさんいるではありませんか、車が入って行っても指導者も知らん顔、そのままバタバタしています。 
 どうもミニバスケットの大会があったようです。大会出場者が駐車場でウォームアップをしていたようです。

 でもそれはどういうことでしょうか。日頃駐車場で、遊んだりみんなが集まって運動してもよいということなんでしょうか。自分たちの参加する大会のための駐車場ではなく、他の施設で使う駐車場を占拠して車が入ってくるのに知らん顔でよけることもしない、それを指導者も知らん顔というのはいったいどういう価値観でしょうか。
 人様の大事な子供を預かって集団でスポーツを行うのなら、最低限の礼儀を備えてほしいと思います。また安全のために葉駐車場でウォームアップなど一番避けるべきことではないでしょうか?せめて車が来たら自分たちがよけるくらいのことはすべきだと思います。駐車場は準備運動のための場所ではないのです。
 それで事故でも起きたら、車のせいになるのです。マナーの悪いスポーツ従事者のために被害をこうむっていると思ってしまいます。
 
 最近では、子供を集めていろいろ行事に逢うことが増えていますが、その指導者や引率者の価値観を疑う場面に多く遭遇します。これが普通の状態なんでしょうか。子供たちが事故に合わないように、自分で危険や危ないことの判断ができるようになってほしいと思いますが、大丈夫だろうかと不安に思います。
 そして、将来自分たちの行動よりも相手にクレームをつけるようになるのではないかとまで考えてしまいます。

 駐車場での運動は危ない、とちゃんと知ってほしいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可