肩こりと栄養
2017年05月08日 (月) | 編集 |
 勉強中の栄養を実験する機会がまた訪れました。体験ばかりに偏ってはいけないのですが、体験すること、自分の体で実験することも重要と思うのでやってみます。
 
 実は三月から肩こりがあります。睡眠中に痛くて起きるくらいです。何とかましになってきたと思っていたら、先日ネイルサロンで「すごい肩こりですね」といわれたので、まだひどいらしいです。
 
 栄養学を実践的に詳しく説明してくださるブログにちょうど肩こりの記事が出ました。こちら

 肩こりに一番効果があるのはビタミンEということでした。

 ローズマリーが現在飲んでいるサプリメントは、ビタミンC、ビタミンB50、亜鉛、マグネシウム、鉄です。ビタミンEはのんでいません。
 感染防止に効果のあるビタミンAとビタミンEを加えてみることを決意しました。そして下痢しやすいのでビタミンCを増やすために除放性ビタミンCを試しに注文しました。
 
 肩こりが治るといいなと思います。配達されるのを心待ちにしています。

 ビタミンAとDは関節炎にも効果があるそうなので、関節が痛い友人にも話してみようと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可