夏の庭は
2017年07月03日 (月) | 編集 |
 春の雑草はすっかり枯れて、夏の草が大きくなりつつあります。メヒシバなどが多いです。
 リンゴは、メイポールが二個、ワルツが四五個実をつけていますが、ポルカは花も咲かなかったのでありません。
 トゥル-ラベンダーは花が終わりました。もう剪定の季節ですね。
 今年はヤマボウシは一つだけ咲きました。いつもたくさん咲くヒペリカムも花がありませんでした。エゴノキは程々に、ブルーカーペットは今一段落です。また涼しくなるまでは花は少ないでしょうね。これも剪定が必要です。
 夏の間はセンテッドゼラニウムが少しずつ咲いてくれると思います。ボリジは雨がないのでちょっと危ない感じになっています。
 スーパー猛暑といわれている夏が来ると思うと心配です。梅雨であるのに、あまり雨も降らないのでそのあたりも心配です。どういう気候になるのだろうなあと思っています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可