松江水郷祭2014

お友達に誘っていただいて、多分生まれて初めて最初から最後まできちんと松江の湖上花火大会を堪能しました。
お友達はご主人と一緒に前の日の夕方には、二人分のシートを貼って場所取りなさったのです。毎年の行事だそうです。そんな夫婦水入らずのところへローズマリーはお邪魔虫で参上したのでした。
 お友達の家まで自転車で行き、そこからはご一緒に徒歩です。なんだか大荷物のご主人になんだろうと思ったら、夕食、ビールなど様々なお食事と、座布団やシートなどの敷物でした。ローズマリーの分まで準備万端です。ローズマリーは恐縮です。
「松江っ子だもの」とお友達はニコニコです。ローズマリーもずっと松江で育って松江で生きているのですが、こういうお楽しみはありません。家族で年中行事があるというのは素敵ですね。こういう行事を通して家族の思い出ができていくのですね。

 花火大会は、八月最初の週末に一晩目3000発、二晩目6000発で予定されていたのが台風のおかげで延期となり、今晩だけで9000発上がることになった豪華版でした。自分の視野をはみ出るくらい湖上一杯に広がった花火に驚きましたし、音にも感動しました。あの大きな音がないと物足りませんね。
 瞬きするまもなくどんどん上がる花火に、興奮してしまいました。あっという間の一時間でした。

 しかし残念なこともありました。
 シートを貼って場所取りなさった方々は重しにペットボトルに水を入れて(多分宍道湖の水)おいていらっしゃる方がほとんどでした。ところが帰るときにその水の入ったペットボトルを放置しているのです。ちゃんと水を捨ててからペットボトルだけを持ち帰るのが、するべき行動だと思います。
 それから、シートを貼る場所は普通人数が座れるだけ貼るものだと考えますが、必要以上に大きく張っておられる方がありました。真ん中に厚みのある敷布とシートを貼りその周囲を縁取るように1m位の幅を取ってさらに青いシートを貼っているのです。そしてバケツに水を入れて重しです。
 誰もが見たいのですからできるだけ譲り合ったらいいのになあと思ってみておりました。
 また、土手から湖岸に降りる階段にシートを貼り、人が通るのを邪魔して平気な方もおられました。階段は通路だとおもいます。そういう場所にシートを貼るような行動は避けるべきだと思います。
 帰途、混雑する中車椅子を押しておられる方がありました。そういう人に迷惑そうな顔をする人もおられました。ひどいなあと思います。

 松江市民も情けない人がたくさんいるのだなあと思うと残念です。
 お友達ご夫婦にお世話になってきれいな花火を見て感激した分、自分勝手で思いやりのない人の心の冷たい部分も見た気がいたしました、

 
スポンサーサイト
[ 2014/08/30 23:40 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: