砕氷艦しらせ公開2014名古屋

しらせ乗組海上自衛隊員を親族に持つ人からお誘いを受けて、名古屋港停泊中の公開見学に連れて行っていただきました。
到着すると隊員自らずっとついてご紹介くださり、夢のような見学でした。
通常南極観測隊の部屋は見学ルートですが、自衛隊乗員の居住区はルート外です。でもちょうどその隊員の方の部屋だけ中からカーテンを開けて窓の外から覗かせていただきました。子供達は親戚のお兄ちゃんの部屋を見てビックリでした。ベッドが並び作業服が掛けてるのが見えました。十数人が同じ部屋と聞いて子供達は不思議な顔でした。
今年の見学広報は、前回の南極行きで傷ついた船体修理が長くかかり名古屋港一箇所だけだそうです。それも台風が近づいて来た為、二日間の予定を半日に短縮し、すぐに出航していかれました。
今年の南極への出発も11月に予定され、お忙しい日程のようです。
皆さんお体に気をつけて、任脈に邁進していただきたいと思います。
大変なお仕事、本当に感謝するしかありません。
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: