ぬかみそ炊きのお料理

 一番簡単でおいしいと思う糠味噌作りの師匠(勝手にそう思っている)千束のぬかみそで出ているぬかみそ炊きの青魚、あの地域の保存食だそうです。
 何年も前に作ってとてもおいしかったです。サバの骨がほろほろになってしまいます。乳酸菌の力でしょうね。今年は久しぶりにやろうと思っていました。
 煮込みは好みですが、千束のおすすめは一日六時間ずつ三日間なので、薪ストーブがあるときがいいでしょう。冬場から春までに作っておくのがいいと思います。
 そろそろ気温が上がり薪ストーブを昼間はつけなくなるので早く作ろうと思っていました。

 生協でサバを1.5kg調達し、ざらめはシュガーカットゼロに変更して調理をはじめました。千束では豚ばら肉もにこむそうです。豚ばら肉もやりましょう。豚軟骨が安いので、今度は豚軟骨も試しましょう。たくさん作って冷凍しておいて少しずつ食べたらいいなと思います。

 こういう長時間煮込み料理は、暖房と調理が一緒にできる薪ストーブがあると本当にうれしいです。
 ローズマリーの家では昼間は火鉢に変更しました。お湯は欲しいですものね。
スポンサーサイト
[ 2015/03/18 06:00 ] 料理・食事 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: