webの使い方

 お荷物追跡という方法が普及してずいぶん経つように思います。がその精度は宅配業者によってずいぶん差があるように思われます。
 
 郵便局はまず、WEBでの反映が遅く、WEBでの再配達時間の指定などはほぼ、実際の配達人に無視されているように感じられます。無視なのか、配達人に届かないのか、指定通りに来たことがありません。

 佐川急便は、配達を外部委託する時期があります。お中元のころの夏と年末です。この頃になると精度が落ちます。多分、地元の中小企業に外部委託するために、WEBを扱えない業者(いまだにあるんですよ。よぼよぼしたおじいさんやおばあさんがライトバンで配達してくれたりするんで、仕方ないな、よく運転できたなとかも思ったりします)が出てくるためと思われます。

 クロネコヤマトはきちんとしております。

 ということで、現在国際郵便で届くはずの品物は、追跡検索しても、WEBの状況が数日たっても変化がありません。たぶん配達がされてから、WEB上では反映されるようになるのだろうと推察しております。

 何年か前にも同じような記事を上げておりますが、全く改善はありません。いろいろなサービスを作りつつ、以前からあるサービスを改善してくれればうれしいのですが、業者間の差はそのままで、改善はなく、今まで使っていたサービスがなくなって不便になるようなことの方が多いと感じるのはローズマリーだけなんでしょうか。
スポンサーサイト
[ 2015/06/19 06:00 ] パソコン・インターネット | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: