このところの糖質制限と体調
2015年06月13日 (土) | 編集 |
 三週間で二キロほど体重が減りました。
 仕事をしていると一日一食になるので、食事量が減ったからだと思います。食欲もないです。空腹感がないので忘れるというのが正しいです。食べ物に執着していた頃が嘘のようです。
 食べないでも動けるので、気になりません。

 しかしストレスが多い最近で免疫力が落ちたのか風邪をひいたら長引きました。一度目の処方の後治りが悪く二回目にはクス類を変更してもらったら一日で楽になりました。薬がよく聞いたのか治る時期だったのか、どちらなんでしょう。よくなったからどちらでも嬉しいです。

 体重が減ったので一生懸命食べたら、口内炎ができました。内服中だったこと、一気に食べたこと、免疫力が落ちていたのが原因でしょうか。やはりもう多く食べることは無理みたいです。お腹苦しくなるし。
 ちょっと野菜を食べたら、とても腹鳴排ガスが増えました。匂いも悪いです。タンパク質ばかりだと匂いが少なくなる(体臭が減る人もあるそうです)のです。腸内細菌がたんぱく質を分解するものに変化していて、野菜を分解するのが負担なのかもしれません。
 もう食べ物の量はいらないようです。タンパク質と脂質を少量ずつ取れば維持できるのではないかと思います。その方が体調を狂わせないで済むように思います。
 
 さて、体重減少が続くのは困るので(どこまで行くか試したい気分もあるが受験も近づいているので)、果物を食べております。糖質制限を始めて二年目の時に、ちょっと果物を食べたら体重がすぐ増えてびっくりすぐやめたという経験があるので、少量で調節できるのではと思います。
 様子見ながらやってみます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可