個別記事の管理2015-07-15 (Wed)
 ダカラチャン帽子がほぼ編みあがりました。あとはポンポンをつけて、三つ編みひもをつけるだけです。水につけて形を整えて干しております。

 そこでついに靴下に取りかかりました。
 初挑戦、つま先から左右同時編みです。いくつか作り目の方法を試してみましたが、ドイツの毛糸やさんで紹介されているターキッシュ・キャスト・オンという方法がローズマリーには簡単に思われました。

 輸入した外国もの毛糸と針、その上ソックヤーン(細~い糸!)、編み方と初めてづくしでがんばります。作り方覚えて自分に合った靴下を作りたいです。デザインとかにこだわる性格ではないので、とにかく履き心地の良いものを目指します。
 あとは編んでいて楽しいもの、作品が実用性が高いこと、場所や材料をたくさん必要としないこともローズマリーには素晴らしいです。
 ローズマリーはすぐにお道具にこだわったりして集めて大変なことになるので、そういう点は大事です。編み出してわくわくです。

 まずは夏糸で始めました。夏が終わるまでにできるかな~。最初は編み直しが頻発するので出来上がりに時間がかかります。編み方や糸針になれれば、時間が短縮されると思います。うふふ。
スポンサーサイト
* Category : 手芸
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する