庭を作りかえる

といっても、土地を買ってからずっと続けてきていることの延長ですね。
 薪ストーブを買ってからは、薪置き場が一番の重要事項です。それもほぼ置くところが決まってきたので樹木や草本の位置を考える時期かもしれません。
 大体何が我が家の庭で生き残れるかも見当がついてきたところです。庭木やさんに植えてもらったエゴノキとヤマボウシは数年前瀕死の状態でしたが、いきなり元気になりました。
「枯れたら切ってしまって原木置き場にしよう。塀を真ん中に立てて原木置き場と通路を分けよう」などと画策していたら、その年からどんどん大きくなりました。

 今考え直す時期かなあと思っているのは、東側の遊歩道沿いの場所です。細長く生垣はウラジロカシで薪棚をそれに沿わせています。ウラジロカシの根元は匍匐性ローズマリーとムスカリ、コンボルボルス・ブルーカーペットですが、日当たりがよくないためで花つきが悪いです。
 そしてなんだか野生種のつるものが繁茂しています。日当たりが悪くてもいい植物を考えいます。匍匐性ローズマリーは切ってしまおうかなと思っているところです。ブルーカーペットも思い切りよく抜くと雑草退治もしやすくなるかもしれませんね。
スポンサーサイト
[ 2015/07/16 06:00 ] | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: