名刺とか自己紹介カードとか
2015年07月18日 (土) | 編集 |
 予備自補を知ったきっかけの本の著者、岡田真理さんのブログで、予備自補の訓練に行くときには名刺を持って行くとよいと書いてありました。
 そうですよねえ、全国から来ている同志です。訓練が一回はたった五日間です。普段お付き合いできないに決まっていますし、早々にお知り合いになりたいならカードを手渡して帰宅してからでも思い出していただけるようにするのが一番かなと思います。
 今後訓練の旅にお会いすることができればますます親しくなれますし、また万が一予備自衛官として招集されたときも、できるだけいろいろなことを知り合う関係性が作ってあればうまくいくこともあると思います。

 一般的には職名と自衛隊島根地方協力本部のモニターをしていることと、糖質制限湿潤治療の実践者と書こうと思います。ノーシャンプーノー石鹸もいいかも。

 女性用には、それに加えてゆる体操や布ナプキン、月経カップのことも書きたいです。言いたいことがいっぱいありすぎて、どこをかいたらいいか悩みます。でもできるだけ簡単に、そしてローズマリーのことを一発で覚えていただけそうな印象的なことがいいですね。

 どちらにもこのブログのアドレスをかいておこうと思います。日頃どんな日常を送っているか知っていただくにはこれが一番いいのではと思います。

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可