戦争体験を語り継ごう
2015年08月30日 (日) | 編集 |
2015年8月の戦争体験を聞く会に出かけました。
聞いて思うこと、いろいろ探さなくても少し上の世代ではみんなが戦争体験者です。あの人もこの人も、いろいろな思いをしてそれを過ごしてきてくださって、今の日本があります。
それなのに、私たちから下の世代にはその体験が伝わっていないのです。これは日本の「沈黙の美徳」ともいうべき習慣が関係しているのではないでしょうか。辛いことも悲しいことも言っても言わなくても同じ、人にはいやな思いはさせないように黙っていましょうというような……。
違いますよね。話して共通の認識とすることで課題を見つけ未来に向けて修正することができるはずです。それを次の世代に託してみませんか。
私たちの世代はまだ生きている戦争体験者に直接話を聞くことができるはず、そしてその人はすぐ身近にいるのです。どうか徒然にお話を聞き出して、それを次の世代に伝えてください。
そこから、防災国防は始まっていくのだと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可