庭改造計画
2015年09月09日 (水) | 編集 |
そんな大々的なものではないですが(苦笑)
西側の隣家との境は我が家側が1.5mほど高いです。以前はここに柵を作り我が家側で薪作りをするよい場所だったのですが、32mの突風が吹いたときに柵が隣家側に落下してから放置状態の場所です。
 
 この西側の雑草取りをしたら苔が生えていました。我が家と隣家との間ですか、日当たりが少ないようで水気も含んでいるんですね。ここならシソ科のバジルやシソが生えるかもしれません。今頃種をばらまけばシソは来年芽が出るかもしれません。

 この場所は薪作業をするにはよい場所なのでちょっと考えたい気もしますが、シソやバジルは一年草ですし、植え替えも簡単です。種まいちゃってもよさそうです。

 二十年が近くなり、我が家の庭も変遷、環境も場所によって変わってきているようです。毎年夏に瀕死だった樹木も、水やりしなくても平気で夏越えするようになりました。勢いつきすぎて、梅雨明けと秋の彼岸の連休での剪定が必須になっています。これも嬉しい悲鳴です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可