弾性ストッキングを注文

 去年の夏、湘南メディカルクリニック大阪院で静脈瘤の手術を受けました。
 その後調子はよいです。
 長年履いてきた弾性ストッキングも術後一か月の診察の結果絶対条件ではないですが、それでも静脈瘤の遺伝体質は変わらずですし、職業が立ち仕事なので仕事中は着用しております。
 この弾性ストッキング、それまでは市販品だったり当地での診療所の見立てのものでしたが、皮膚がかぶれやすいローズマリーには結構不都合でした。が、湘南メディカルクリニックで指定された弾性ストッキングは格段に不都合が少ないのです。
 夏以外は全く問題なしです。夏は汗をかくので長時間着用になると、滑り止めの部分のシリコンにあたる皮膚がかぶれてしまいます。しかしほかのストッキングならストッキング全体にかぶれてしまうので本当に大変でした。
 もちろん扱っておられるものの中でも皮膚の弱い人向けを選んでいただいています。お値段もそれまでのものの二倍以上します。しかしこれも体調には変えられません。

 一年使ってきて、くたびれてきて、着用しているとずれてくるようになったので、新しいものを注文して送っていただきました。これでまた安心して仕事ができます。
スポンサーサイト
[ 2015/09/17 06:00 ] 心と体 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: