海上自衛隊観艦式ライブ中継を見ました20151018
2015年10月19日 (月) | 編集 |
 陸上自衛隊の毎年行われる富士総合火力演習は有名ですが、三年に一度行われる海上自衛隊の観艦式も素晴らしいのですよ。
 相模湾で行われました。やはりとても人気で観閲自衛艦に乗艦できるチケットに申し込んでも、ローズマリーは抽選に当たる自信はありません。予行演習などもありますが、なかなか困難です。

 しかし、現代ではWEB環境があります。ライブ中継されているので地方の自宅にいても拝見することができとてもうれしいです。
 10:45から15:00まで、しっかり見させていただきました。
 観閲官である総理大臣の着艦から、観閲部隊受閲部隊それぞれの紹介、演習など何しろ広い海上を舞台に行われるのは大変雄大でした。パソコンで見ていてさえもそうなんですから、現地で見られた方はとても感動なさったことでしょう。
 護衛艦「いずも」も初めて観艦式に臨みました。その勇姿を拝見でき感動しました。
 アメリカ、オーストラリア、フランス、インド、韓国などの軍艦も登場し観閲が行われました。

 東日本大震災、フィリピンの台風被害など災害支援で活躍したエアクッション艇も波を蹴立てて疾走する姿を皆に印象付けたことでしょう。
 潜水艦の潜水浮上の姿もライブは初めてでした。

 ローズマリーはアメリカドラマの海軍ものは、大好きで何度も繰り返してみていますから、アメリカ軍の様子はその偉容を誇示する部分については良くも悪くも、よくわかっています。
 そのアメリカ海軍に引けを取らない海上自衛隊の姿にとてもうれしくなりました。

 観艦式に限らず、自衛隊関連催事にたくさん参加なさっている方のブログがこちら
 ネイビーブルーに恋をして
 写真もたくさんあり、マニアックな方です。 

 海上自衛隊の隊員の皆さんが家族と離れることの多い海上勤務をしてくださってこそ、日本の海上運輸、周辺海域が守られていることに本当に感謝しています。
 いろいろと機密が多く、ご家族にさえ勤務状況の詳細は言えないため勤務日程すらご家族がわからない方もおられるそうですね。一般国民には分からない大変なご苦労があるだろうことお察しいたします。
 どうか皆さんがご無事で勤務を終えてくださいますよう祈っています。
 そしてご家族と「ただいま」「おかえり」の挨拶が元気に交わされますように。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可