普段着のココロ3

薪ストーブの準備

 寒波がやってきたというニュースが次々と入ってくるので、薪ストーブをいつでも焚けるように準備しておきましょう。
20151030-5.jpg
まずは灰入れです。薪ストーブにも灰を入れておくと火のもちがよいのです。掃除前に出して篩っておいた灰です。ごみや炭などを取り除いてあります。
そしてたきつけや薪を入れました。
20151030-6.jpg
まだ大きな薪は使いません。数か月使っていないので、また数日ならしてから本格運転になります。

いつ焚きましょうか。今年は囲炉裏もあるので、気持ちはゆったりです。でも用意してあるとつけちゃうかも。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する