薪ストーブの準備

 寒波がやってきたというニュースが次々と入ってくるので、薪ストーブをいつでも焚けるように準備しておきましょう。
20151030-5.jpg
まずは灰入れです。薪ストーブにも灰を入れておくと火のもちがよいのです。掃除前に出して篩っておいた灰です。ごみや炭などを取り除いてあります。
そしてたきつけや薪を入れました。
20151030-6.jpg
まだ大きな薪は使いません。数か月使っていないので、また数日ならしてから本格運転になります。

いつ焚きましょうか。今年は囲炉裏もあるので、気持ちはゆったりです。でも用意してあるとつけちゃうかも。
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: