やっとのことでチェーンソー使いました
2015年11月11日 (水) | 編集 |
 先ごろ、リョービ製電動チェーンソーのプラスティック部分が崩壊しお陀仏状態になってしまいました。次はマキタ製のエンジンチェーンソーを使うしかないと考えていましたが、窓の空いている季節ご近所を考えると二の足を踏んでいました。
 少し寒さを感じるようになり、ご近所で音の出る工事が始まったり、暖房入れ始めたという話を聞き、やっと作業を再開しました。

 エンジンチェーンソーをローズマリーはその製造元の名前から「マキちゃん」と呼んでおりましたが、今後はマキちゃんのみなので、チェーンソーといえばマキちゃんとなります。
 初めて家でエンジンチェーンソーを使うのでちょっとご近所に遠慮して、時間は30分ほどです。遠慮したって、音は小さくならないので申し訳ないことです。
 でも30分で庭にあった原木の半分くらいを切ることができました。と思っていたら、庭の隅にほかにもあるのを発見、ということは三分の一か四分の一しか切ってないみたいです。まあ。数日かけて切っていこうと思います。
 秋のうちにこれを片付けないと次がやってきますから、急ぎ仕事です。本当は春のうちにやるべき仕事をさぼっていたので、ここまで押してしまったのです。
 腕の痛みもあるので加減しながらです。

 マキちゃんとともに頑張ります。
 家でお手軽といっても、チェーンソーです。先芯つきの長靴を履き、ゴアテックス合羽を着て防御用チャプスとヘルメット、手袋は必須です。防御用の手袋とヘルメットは、お友達からのプレゼントです。ローズマリーの好みをよく知っている薪友達です。ありがたや、そういうお友達のおかげで安全に作業しております。そして、iphoneと固定電話の子機はそばに置いています。何かあった時の連絡用に。

 イギリスでのチェーンソー講習会でのお話し()などこちらのブログで読みました。勉強になります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可