自分の弱点
2015年12月04日 (金) | 編集 |
 今困っている一番の弱点は腕力がないことでしょう。
 仕事上でも、ちょっと不都合を感じております。握力もたぶん年齢平均に達したことはないと思います。

 その昔中学生のころ運動能力テストという毎年体育の時間でしなければいけないものがあってほぼ毎回クラス最低でした。ソフトボール投げ、基準まで行かなくて先生が困っていましたね。

 チェーンソーを買うときもネックはエンジンをかけるひもを引く動作がエンジンをかけるに足りるパワーできるかどうか、重さに耐えられるかどうかでした。結局小さいものを買うことで解決したのです。
 でもエンジンをかける動作はいまだにちょっと不都合、時間がかかります。一発始動はあったことがないです。えっ整備が悪いって?なるほどそれもあるかもしれません。
 でも友達に頼んでひもを引いてもらうと一発始動なのでローズマリーの体力不足かなと思います。
 
 去年から頻発するひじの痛みも、この握力と腕力のなさが仕事で悲鳴を上げているのではないかと思われます。
 腰痛はローカル筋トレーニングでほぼ解決したのですが、この肘の痛みに対しても何か良いトレーニングがないものかと考えています。
 今のところ少しいつもより素振りを増やしたりするとやはり痛みが出てきております。
 どうも、前腕の鍛え方が必須ではないかという気がしています。あちこちで見ると見た目に太くするという方法ですが、ローズマリーは見た目より実質が重要です。重いものがもてる、痛みが出ないということが需要です。
 腕だけでなく上半身全体も偏らないように鍛えなければならないでしょうねえ。
 ローズマリーの価値観から言えばジム通いでなくて、普段の生活の工夫で鍛えたいところです。痛みの軽減も必要なので、リハビリ的なものから始められるようなものが見つかればいいのですが。今のところリストカールという種類の運動を考え中。
 何かいいものが見つかりますように。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可