体調変化と環境

 一週間ごとに気温がぐんと下がりますね。こういう天候の変化に人の命は変化しますね。
 週末に向けて気温が下がったと思ったら、葬儀が続きました。どちらも年配の方だったので仕方のないこととは思います。
 ほかにも体調を歩くしている年配の知人がいて、気になっています。自宅でじっとしているのに、食べていない、おふろにも入らない、動かないと聞くと心配です。主治医との連絡は取っていらっしゃるのでしょうか。
 食欲がないとおっしゃるので高栄養の栄養補助剤をお勧めしました。

 年配の方たちにとって季節季節は毎度、次が越せるかという大事な瞬間になりますね。本当は誰でも同じなんですが、そのことは普段気にしません。誰もが明日があると思っています。そうではないですね、目覚めることができたなら、それは一日頑張れ生きてみよということです。それは若いとか年寄りとか関係ありません。
スポンサーサイト
[ 2015/12/16 06:00 ] 心と体 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: