カジュアルはユニクロになった
2015年12月28日 (月) | 編集 |
 ローズマリーが以前ユニクロに抱いていたイメージは「若い人の体型に合わせてあるからローズマリーの年代には着ることができない」それが、ローズマリーよりずいぶん大きな人に「あのね、男性用を買うのよ。そうすれば大丈夫」なるほど、それ以後は男性用を物色しておりました。
 が、糖質制限以後体型がすっかり変わり、女性用Mで全く問題なくなりました。最近ではMでもウエストは大きくてどうしようかなあという感じです。
 いろいろお出かけするのに、あらたまった場所やおしゃれをしたい場所は基本的に着物なので、そのほかのカジュアルで洋服が必要な場所に行くときはユニクロが便利になりました。
 下着の極暖は寒いところに行くのにとても便利でした。きっとこれからも使うと思います。着物の下に着るにも便利です。インナーとして着ているコンパクトダウンのベストやジャケットもよく着ます。
 ちょっと着たいというときに便利なものがたくさんあるのでいいですね。機能性についてもいろいろ追求してあって面白いです。また着なくなった商品を引き取って、必要な地域へ送るというやり方もいいなあと思います。
 これからも便利に使うと思います。
 
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可