いつも普通に
2015年12月31日 (木) | 編集 |
 催事が苦手なローズマリーなので、いつも同じに行きます。時候の挨拶とか季節感はあるけれど、ハレの日というのが好きじゃないのですね。
 
 糖質制限を初めて丸三年が終わって四年目に入りました。
 以前とは段違いに食事の量が減りました。回数も一日一回になっております。
 タンパク質と脂質優先で摂取しておりますので、野菜をたくさん食べると量が食べられず、体重が減ったり腸内細菌がびっくりするのかおなかの調子が悪くなったりします。そこで、野菜は積極的には取らないようになりました。
 以前から漬物が好きだったのですが、そういうわけで量が減りました。
 混ぜるのが楽しいぬか漬けも、糠床を放置してしまいました。このままだと場所ふさぎだなあと考える程になりました。またいつでも作れるかという決心の元、糠床を土に返すことにしました。
 我が家の庭の片隅をほって入れました。ほぼ一年放置した表面は匂いは特にありませんが、赤や黒の色にミミズのように菌が這っておりすごい見た目でした。スコップで土に入れようとほってみたら、なんと上側一センチほどが色が変わっていて下は全くいつも通りの黄色のきれいな色でした。そしてぬかどこの匂いがして、うれしくなりました。がもう覚悟したのでそのまま土の中へ入れました。黄色のぬかの中に、緑色の山椒の実、唐辛子の赤などきれいでうっとりするほどでした。
 糠床の力ってすごいなあと思いました。
 いろいろと食べないものを片付けて、ちょっとだけ台所が片付きました。
 糠床入れは、囲炉裏の炭入れになりました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可