2016箏三絃始動
2016年03月05日 (土) | 編集 |
 箏と三絃の会のお弾き初めが終わり、また新しい一年が始まります。
 お稽古の曲も新しいものをいただきました。
 次のお稽古までに自分で練習しておかねばなりません。まだ楽譜を見ただけではどんな曲になるのか皆目見当がつきません。そろそろそういうことがわかるようになってもいいのですが、何せ修行が足りません。

 すでに箏はお弾き初めが持ち帰ってちゃんと立奏台に乗せて柱も立ててありますのですぐ調弦にかかれます。まずはそこからです。

 先輩が毎年恒例のお弾き初めのCDを作ってくださいました。聞き直して、反省点がたくさんあります。でも演奏しながら気づいていたこともあり改めて演奏を聴くとがっくりくることもありますがそういう現実も確認しなければなりません。現実を見つめ高みを目指していけたらいいなと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可