ルーター新旧
2016年04月24日 (日) | 編集 |
 ローズマリー家の光回線業者でプロバイダーでもあるmegaegg(中国電力関連会社)から新ルーターへの交換の紹介が来ました。ローズマリー家のルーターはずいぶん古いのですが、いつからだったか忘れてしまいました。megaeggからのレンタル製品です。
 もう四年になるでしょうか、auでiphoneを導入した時、ワイファイの設定が機器が古くてできず、auからのレンタル品も導入したので周辺がごちゃごちゃしております。auのレンタルはその後終了し、そのままもらえることになったのでauとご縁が切れた今も家庭内ワイファイはそのままにしております。

 新製品のルーターが来ると多分au製品が要らなくなってすっきりするのではないかと思われます。電源も二つだったのが一つで済むことになるのです。また今有線でつないでいるパソコンや周辺機器が無線になるような気がしますが、そのあたりはどうしようかなあという感じです。古いルーターも無線対応だったのですが、ローズマリーの好みで有線にしていたのです。

 最近調子の悪いプリンターは対応しないと思います。プリンターは加減を見てやって写真の印刷ができるか確認しなくちゃいけません。でもずいぶんお部屋がすっきりするかなあと期待してもいます。

 月額は100円増しになります。どうしようか考え中。一応キャンペーンが来年三月までで、その間に注文すれば交換料金3000円が無料になるのです。
 megaeggとしては機器が古くなったので故障などが出る前に交換したいんだろうなあと思います。
 年を取ると新しいものに気持ちが向きにくくなります。結局は交換に向かうのでしょうが、いつにするか考えています。

 お知らせをもう一度読み直したら、新ルーターで有線タイプだと同じ値段という紹介もありました。う~ん。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可