06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-05-17 (Tue)
 糖質制限ミックス粉でいろいろ作っております。生地をフードプロセッサーでこねて分割成型発酵させて焼成です。
 酵母は白神こだま酵母、分量はホームベーカリー使用と同じです。発酵はくもり空の下の軽自動車の中で1時間、焼成はガスオーブン180度18分余熱なしです。
 今までの手ごねでも出来上がりはふわふわなんですが、高さが出ないので半斤分の容量があるスティック型を使用してみました。ちぎりパンにも魅力があったので(笑)。成型して型に入れたらこんな感じ。10分割です。
201605-5.jpg

 そして発酵終了後。発酵時間を延ばすかどうか考えましたが、ここで切り上げて焼くことにしました。
201605-6.jpg

 焼きあがり。型から出して網に載せました。高さは期待ほど出ませんでした。170度で焼くとどうだったでしょうねえ。次回試しましょう。
201605-7.jpg

 全体でパン一斤なので、これで家人の朝食のパン一週間分です。たまにローズマリーがつまむのも入っています(三つ?笑)
 普段分割なんて適当ですが、今回は状態が見たかったので、分割も計量しました。なのにふくらみが違うのは成型時の様子かも。次回の成型の仕方を変えてみるというのも手かもしれません。
 新しい型を使うと、発酵に持ち歩くのに(家の中から外の車の中へ)便利で蓋もできるので便利です。今までは一斤分の型を使っていたのですが、そうすると塊が大きい分焼成に時間がかかることが、省エネしたい(単にケチ)ローズマリーとしては気になるのです。
 これだと、プレーンだけでなく中身をクリームや餡やウィンナーなど数個ずつ変えてもできるし便利そうです。
 この型は中はシリコン加工で敷物をしなくても型からするっとはずれます。いいのか悪いのか今回初めて買ってみました。テフロン加工は嫌なんだけどシリコンならいいかしらって、まだよくわかっていません。今後の研究課題です。

 そして、焼き上がりのままの形で冷凍してしまいました。ちぎってから冷凍すべきでしたね。そしてもっと言えば縦か、横子にも切れ目を入れておくべきでした。冷凍からレンジ温めしたら熱すぎてふわふわで切れなかったし、トーストするにはカチカチでした。
 教訓「パンの冷凍は食べる大きさに切ってから」せっかく思い通りにできたような気分だったのに、ローズマリーは詰めが甘い……。
スポンサーサイト
* Category : 料理・食事
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する