普段着のココロ3

駆け出し魔法使いシリーズ読み始めました

 なんだかよさそうです。物語の中に入り込めそうです。
 導入部の入り方も、ありきたりと言えばそうですが、誰でも経験しそうな雰囲気と言えるような言葉使いで自然です。これは翻訳家の資質でもあるのでしょう。
 まだほんのちょっと読んだばかりですが、なんだか先が楽しみな雰囲気です。
 いろいろと不愉快で落ち込みそうな事件ばかり世間にあり、職場での休憩時間でも普段の編み物では気分転換に集中できませんでした。読書でファンタジーの世界で気分転換したいと思います。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する