チェーン店での買い物

 普段買い物は生協が主ですから、ひと月に数回行くか行かないかのチェーンのドラッグストアやスーパーです。
 防水フィルムがなくなったのでドラッグストアに買いに行きました。ちょうど、甘味料も在庫がなくなっていました。
 すると、前回出かけて必要な品物が棚になかったので店員さんに次の入荷を聞いたら「もういれないと思います」といわれた品物がたくさんありました。
 甘味料は棚が移動になっていて、わからなくなりました。ずいぶん探しました。
 防水フィルムのすぐ隣には瑞光のハイドロコロイド包帯が並んでいるのを見つけました。

 もちろん入荷ないといわれてがっかりしたものがいくつも入っていたのはうれしかったです。
 が、品物がありすぎて、また発注権限が店員さんたちにないのでしょうね、聞いてもわからないことがほとんどです。チェーン店ですから仕方ないなあと思いますが、そういう点はとてもがっかりしてしまいます。

 松江市では小さな店舗はどんどん消えています。チェーン店ばかりでどこに行っても同じ品物というのが増えています。どこでも同じもの入手できるのはうれしいのですが、店員さんたちがアルバイトとかが多くなり、商品知識はなく、また次の入荷なども不明、店員さんとの商品に対する話はまず期待できません。
 昔ながらの小さな店舗では、店主と店員さん数名とはいえ、聞くとすぐにいろいろ説明してもらえて安心だったのです。長くお勤めの方が多くて、店主さんと店員さんの意思疎通がうまくいっていたのでしょうね。ありがたいお店でした。今はそういうお店はほとんどなくなってしまいました。
 そういうことを考えてしまいました。
 嬉しいような悲しいような、久しぶりの買い物でした。
スポンサーサイト
[ 2016/08/04 06:00 ] 地域 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: