初ネイルサロン
2017年04月25日 (火) | 編集 |
 7月の健康舞踊の発表会に向けて、爪を伸ばすべく努力中です。そんな中ネイリストさんと知り合ったので、さっそくサロンにお邪魔してきました。今の爪の手入れと発表会でのマニキュア、ペディキュアの相談です。必要とあればつけ爪についてもオーダーしようという気持ちです。
 自宅サロンなので、予約を入れたら、ネイリストさんが自宅周辺からの道順を写真でお送りくださいました。おかげで迷うこともなく時間通りに到着しました。
 
 ローズマリーの爪の悩みといいますと、子供の頃から爪を噛んでいて深爪にしていた上に、仕事上長い爪をしてはいけなかったので、噛まないまでも短い爪に慣れてしまっていることです。そして、こまめに切ってやすりをかけているつもりでも引っかかりやすいことです。足の爪は指によって深爪、変形などいろいろで、靴下が破れやすいことや、内反小指で痛むときがあったり、爪が隣の指にあたって傷を作ったりすること、巻爪があること、足底の角質ケアが欠かせないことなどです。
 
 相談の結果、つけ爪をつくるよりも今の爪をもう少し長く伸ばして当日マニキュアする方がいいことになりました。
 そして手足の爪の手入れをお願いしました。手は30分ほどで1500円、足は2000円ということで安心してお願いしました。足はフットバスの後、爪の手入れと踵の手入れをしてもらいました。
 手足の爪も、足底の角質もすっかりきれいになって、引っ掛かりもなくなりました。触って柔らかくなってびっくりしていると「手入れを続けておくともっと柔らかくなります」といわれてさらに驚きました。これは手入れしなくてはいけませんね。

 そのあと肩をもんでもらって鑢のかけ方を習いました。ネイリストさんおすすめの鑢と手入れのためのオイルを購入しました。((帰宅して気が付いたのですが、足底の鑢は購入しませんでした。次回聴いてみようと思います)
 あとは自分で手入れをして、わからなかったり調子が悪ければいつでも連絡くださいと言っていただきました。

 最近はやりのジェルネイルの話も出ました。マニキュアよりも丈夫で家事をしても大丈夫だそうです。そして伸ばした爪でもジェルネイルがしてあると滑らかになっているので引っかかったり皮膚に傷つけたりすることも、自分の爪そのままより少ないそうです。実際にジェルネイルをした爪でひっかいてもらいましたが、すぐに痕がつくローズマリーの皮膚でも大丈夫でした。
 おしゃれと実用の両面を兼ね備えられれば便利ですね。 

 さてさて、発表会までにうまく爪を伸ばすことができますように。
ネイリストさんにお会いしました
2017年04月18日 (火) | 編集 |
 興味はあるけれど、なかなか足を踏み込めない分野があります。
 ネイルです。
 
 ハワイの伝統芸能フラの一端(とてもとても末席)に関わっていますが、ハワイも今はアメリカ合衆国の一部で欧米系の価値観の元、爪のお手入れは必須です。舞台の際はきれいな長い爪で手入れされた美しいことが必要です。と言いながら、日頃は伸ばす爪に慣れず、自分の付け爪もうまくいかないので、本番にマニキュアを塗るくらいしかできませんでした。

 ところがひょんなところからネイリストさんにお会いしました。爪のお手入れや付け爪のオーダーなど一から百まで教えてもらえるそうで、とても興味が出てきました。
 7月には舞台があってある程度の長さには伸ばしますが、つけ爪がきれいにできればそれに越したことはありません。是非一度予約してお願いしようと思っています。
 先日足の爪も切っちゃったけど、今から伸ばします。そしてネイリストさんのご指導の下きれいな爪を目指そうと思います。お値段も聞いちゃって大丈夫そうと思っています。わくわくしてきました。

 ローズマリーがうまくできたら健康舞踊のお友達たちにもおすすめしようと思います。
近くの靴修理屋さんを見つけました
2017年01月06日 (金) | 編集 |
SHOES GARDEN シューズガーデン 靴の修理専門店に行ってみました。

 お気に入りの靴屋さんが廃業されて、がっかりしていたのですが、いい修理屋さんが見つかりました。一応電話してから出かけたのですが、すぐわかりました。道沿いのマンションの一階で間口は狭いのですが、その真ん前に一台だけ駐車場がありました。
 本当に間口が狭いので今まで結構前を通っているのに気が付かなかったのはそのせいだなあと思います。駐車場は車が入れ代わり立ち代わりです。年始開け初日に行ったのですが、お客さん既に何人も来ておられ、店主さんはくるくる働いておられました。
 靴を見て「金額は○○、時間は〇〇かかります」とすぐ教えてもらえたので、靴を置いて一旦帰りました。
 約束した時間に行ってみると、ちゃんと靴は出来上がっていました。まだまだ使いたい靴なのでとてもうれしかったです。
 これで、靴は安心できます。どんどん履いて、ちょっと不都合ができたらすぐ見てもらおうと思います。

営業時間は10:00~18:00
定休日は火曜日だそうです。
靴の修理について
2017年01月02日 (月) | 編集 |
 去年行きつけの大事な靴屋さんが廃業してしまいました。とても衝撃で悲しいことでした。そこで購入した大事な靴たちのお世話をこれからどうしたらよいでしょうか、悩んでいました。新しい靴の購入は、今まで購入した靴のブランドのネットショップを使うこともできますが修理はどうしたらよいでしょう。できればちゃんとあって不都合をお話ししたり履いた様子を見てほしいものです。
 探していたら、数件見つかりました。
 一応行きやすい距離のお店を考えています。修理屋さんと相性がいいとよいけどなあと思っています。
 三が日が済んだら連絡していってみようと思っています。

 ローズマリーが一番気になるのはかかとです。ローズマリーの脚は、もともとひどいO脚で靴のヘリも歩き方もそこに由来しています。そしてあった靴が見つからなかった時期さらに足の状態を悪化させた挙句、現在内反小指の状態です。いろいろと工夫はしていますが、かかとのヘリが気になるのでできるだけ修理して長く靴を履きたいのです。
 まずは一足持ち込んでみての相談ですね。
靴がすり減ってきました
2016年12月17日 (土) | 編集 |
 愛用している長靴のうち、丈が短くヒールがちょっとあるお気に入りのかかとがすり減って傾いています。直して履くのがよいのですが、自分でするしかありませんね。修理用のゴムを塗ろうと思います。
 かかとを取り換えてもらって履くという手があるのですが、買ったお店はすでに廃業してしまわれました。
 百貨店に入っている修理屋さんで聞いてみようかなあという気もします。
 
 お気に入りの靴もですが、お店も気に入っていたのでとても残念です。こうやって靴にいろいろ不具合が出るたびにお店のことを思い出すのだなと思います。