Category [防災・国防 ] 記事一覧

自衛隊開放や行事は重要な訓練だと思います。

自衛隊では基地や駐屯地の解放行事、コンサート、記念行事等一般民間人を対象にしたたくさんの行事があります。 人によっては、そういう行事に対応する自衛隊員について、「本来の任務に専念すべきだ。どうしてあんなにたくさん遊びのようなことをしているんだ」などとおっしゃる方がいらっしゃいます。 ローズマリーに言わせれば、自衛隊のいろいろな行事はそれ自体が訓練です。日頃の訓練を一般向けに編集しなおして実践するこ...

国のお金で医師・看護師になる!!優秀な若者求!改訂版

島根県自衛隊地方協力本部の本部長長谷川一佐とお話しいたしました。本部長が公式サイトに挨拶を掲載されています。こちら 地域の熱望である、医師と看護師の養成に力を貸そうという長谷川一佐のお話しでした。 防衛医大(医学科、看護科(自衛官となる看護師・保健師コースだけでなく技官として勤務する看護師になるコースもあります))に合格して入学すると同時に防衛省下の国家公務員(特別職)となり俸給も支給されます。勉...

防衛講演会2017島根県自衛隊家族会主催 その3 裏話

 防衛講演会のお話しを島根県自衛隊家族会会長の小汀氏からお聞きした時に、できるだけお手伝いをしたいと思いました。が、現実には、決められた打ち合わせ会にも参加できませんでした。 最初のお話しでは、講師の方の空港までのお迎えか、控室での接待等ということでした。 初めて仰せつかったお話しに、さて、講師の方とどのように接したらいいのかわかりません。とりあえず御著書を読まねば、と、小汀氏に借りたり、購入した...

防衛講演会2017島根県自衛隊家族会主催 その2

 講演会の後は懇親会に参加しました。  席は河添先生、県議会議員高見さん、山陰合同銀行、中国電力、山陰ケーブルビジョン等山陰の主要会社の社長支社長代表取締役の方々、そして自衛隊島根地方協力本部の本部長というそうそうたるメンバーのテーブルにつかせていただきました。経歴に役がつかないのはローズマリーぐらいではないでしょうか。 いろいろな話をいろいろな方から聞き頭の中で思いが駆け巡ります。 開星高校で野...

防衛講演会2017島根県自衛隊家族会主催 その1

「河添恵子氏」「杉田水脈氏」を講師に迎えて開催された島根県自衛隊家族会主催の防衛講演会に行ってきました。二か月前には両氏の対談著書『「歴史戦」はオンナの闘い』を購入読了、または会長小汀氏からは河添恵子氏の著書「世界はこれほど日本が好き」を貸していただきました。「歴史戦」はオンナの闘い [ 河添恵子 ]価格:1728円(税込、送料無料) (2017/11/11時点)世界はこれほど日本が好き No.1親日国・ポーランドが教えて...

ご案内

プロフィール

FC2USER75rosemary

Author:FC2USER75rosemary
島根県松江市で薪ストーブで心と体を温めて、手作り普段着着物で糖質制限・湿潤治療をする、普段はパートのおばさん、時々予備自衛官ローズマリーの日記。
2014年陸上自衛隊予備自衛官補技能の試験に合格、2015年採用、予備自衛官補技能教育訓練修了後、予備自衛官に任命されました。

最新記事

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: