網仕事の道具を竹細工で
2017年03月19日 (日) | 編集 |
 退職した兄が漁師業をしていて、網仕事の道具を竹で作っています。ロープを巻いておいて、網を修繕するときに使うのだそうです。
 以前ローズマリーが手作りしていた機織り機の杼に形が似ています。
 
 ロープの太さによってその道具の大きさを変えるそうです。一つずつ小刀で削っています。細い部分もあって、そこは木だと折れてしまうそうですが、竹でしなるので耐久性があるそうです。また網に使うので水に対する耐久性も必要で、竹はそれも満たしているそうです。
 昔なら手作りするのは当たり前だそうですが、今はプラスティックを使う人も多いそうです。ただ使い勝手や耐久性は竹の方がよいそうです。竹をもっと使えば山の竹が無駄にならないけれどねえ、と昔話になりました。
 竹製品の調理道具や雑貨は周囲にあふれていたけれど、プラスティックや金属にあっという間に駆逐されてしまいました。大量生産で安くできるからですね。竹製品も安かったそうですが、第一次産業の合間の手仕事が多かったので、農村からどんどん都会の第三次産業に人数が移ってしまってからは作る手間に値段が手間に合うと考えられなくなってしまったのですね。

 竹で小物を作っているのは「好きだからね、多分そうでないと作らない」と兄も言っておりました。
飛鳥の夢
2017年03月18日 (土) | 編集 |
 箏の新しい曲は「飛鳥の夢」です。 Youtubeを検索したらいろいろ出てきましたが、こんな感じです

 師匠の方針で今回から唄をしっかりできるようにと少しずつ稽古することになりました。が少しでもなかなかできません。練習量が少ないというのが一番の理由ですね~。如何ともしがたいのですが。
 うたい方が「万葉調の雰囲気が出るように丸く」といわれますが、丸くって……丸いうたい方がよくわかりません。が、自分の歌は歌詞や音程をおっているだけで、唄になっていないというのは分かります。歌詞の意味や雰囲気というのか情緒というのか、伝わるように歌うことと、箏の伴奏が一致するように、聞いている人が万葉の世界に入り込んでいけるように演奏するというのが表題であると教わりました。
 しかし分かったからと言ってすぐにそれができるわけではなく、毎回課題であります。
 万葉の時代背景の小説でも読んでみると、いいかなあと思っています。
十七絃
2017年03月17日 (金) | 編集 |
 新しい楽器十七絃のお稽古が始まりました。
 十七絃は、社中に数があるわけではないので、師匠宅でお稽古の時だけひくことになります。ちょっとだけ安心。というのも自宅での稽古量が増えるわけではないからです。自宅で稽古しないで楽しい師匠宅での稽古が増えるのは大歓迎です。
 久しぶりに基礎から教わる師匠の稽古は楽しいです。
 爪の当て方を詳しく教えていただけるので、普通の十三絃のことにも応用できます。
 座り方や爪を当てる絃の場所なども改めて考える良い機会になります。

 楽しみです。
 新しいことがたくさん始まる年になりそうです。と言いつつすでに三月も中盤になるんだなあと嘆息。
自治会
2017年03月16日 (木) | 編集 |
 住んでいる団地の自治会の当番が回ってきました。二回目の班長です。一回目は自治会設立委員会でした。前回と今回ではまたいろいろ違う苦労がありそうです。
 会長さんが電話番号を聞きに回ってきてくださって、次回は班長さんですよと教えてくださいました。
 さてさて打ち合わせ集会の最初はいつになるでしょう。ドキドキです。
予備自衛官訓練で感心されたこと、ってお世辞かな
2017年03月15日 (水) | 編集 |
 射撃検定の時、「ローズマリーさんって、緊張していませんねえ」「はい」と答えると「さすがですねえ」といわれました。
 確かに射撃自体は緊張しません。短期間の自衛官訓練の時だけの射撃でそんなに上手にできるわけないと高をくくっておりますから、ついてくださったコーチの現役自衛官の方の言うとおりにするだけです。それよりもいろいろとその前の手順や問答要領などが緊張します。
 なぜかというと、射撃することは自分の成績だけですが、その前の手順や問答は一緒に訓練する他の予備自衛官にも影響するからです。間違えれば、他の方が迷ってこちらをどうするのかなといった顔つきで視線を送ってきたり、時間も多くかかったりして訓練に支障が出るのです。他の方の迷惑になってはいけない、訓練を予定通りこなさなければ、そう思うと緊張します。
 
 「そうですかあ」となんだかふんふんとうなずいておられました。
 さすがですねえ、の中には年の功が多分入っていると思います。
 それと、募集所で看護職の人は度胸が違うといわれたこともあります。そちらもあるかもしれませんね。
 看護師の予備自衛官仲間は射撃も大体予想通りの成績だったようでにこにこしておられました。点数はそれぞれ聞きませんでしたが、目標を達成したのでしょうと思っております。
 
 なんとなく、お世辞であっても感心されるとうれしいような気分になりました。

 ちなみに射撃検定は、欲も緊張感も持たなかったのが功を奏したのか合格いたしました。もちろん全弾命中の強者もいらっしゃいましたが、ローズマリーは年老いておりますしそんな上等な成績など望みません。落第しなければ問題なしと思っています。
予備自衛官訓練で体調管理をすること
2017年03月14日 (火) | 編集 |
 訓練中営舎に宿泊していると、食事もお風呂も寝室も提供され、ありがたいです。
 ほかに体調を管理するのに、体育館などもありますが、訓練以外で使えるのかどうか聞きませんでした。ローズマリーはできれば毎朝晩でストレッチなどがしたいのですが、どこでしたものか悩み、今回は結局しませんでした。寝室のベッドの上という方法もあるのですが、今回は現役自衛官の外来者と同室で、勤務時間が様々で夜課業の方がいらっしゃったりしていたので、はばかられました。
 次はヨガマットとかを持参して、談話室の床でやろうかなあと思っています。
 朝晩のストレッチをすると、筋肉痛なども和らぐので是非やりたいです。
新しい名刺
2017年03月13日 (月) | 編集 |
 職業名をかいた名刺を持っております。
 この名刺は、技能公募予備自衛官補教育訓練の時、同期に名前を覚えてもらおうと思って作ったものです。その時はまだ予備自衛官任官前だったので職業名だけをかいていました。
 その後無事に予備自衛官になりました。そして地元の自衛隊関連の行事に出るとき「予備自衛官って書いてない~」と指摘されることが多くなったので、もう一つ予備自衛官と書いた名刺を作ることにしました。
 本当は名刺にかきたいことがたくさんあるけれど、職業名と予備自衛官と、氏名、ブログアドレスとをかいた簡単名刺にしました。
 まあ代わり映えしないと言えばそうですが、これでいいかなと思います。

 名刺作りは簡単にできるようになりました。以前ホームセンターで入手した名刺用紙に、その用紙の会社のサイトに行くと既にサンプルができていてそれに入力して印刷するだけでできるのです。すぐにできました。

 今後は二種類の名刺を携帯します。
梅の花 庭の花
2017年03月12日 (日) | 編集 |
 日によって暖かい日もあるとちょっと買い物に出ても周囲が気になります。楽しみにしているお隣の沈丁花の花の香りはまだですが、ご近所あちこちの梅の花や寒桜がきれいな花をつけているのが目につきます。
 梅畑は白い花でいっぱいに見えます。城山の椿谷には椿だけでなく梅の木もたくさんあるので花盛りです。
 春は嫌いと言いながら、こういう花の姿はうれしくなります。

 我が家の庭はクロッカスがたくさん咲いています。水仙もちらほら、そしてひと月後にはフリージアが咲くと思います。去年の12月初めから咲いていたロウバイやヤブツバキはもう終わりです。
卵デニッシュをエッグタルトに
2017年03月12日 (日) | 編集 |
 卵と生クリーム少量で作るシュー皮のような食べ物を作っています。卵デニッシュと言います。
 これに卵と生クリームの液を入れてエッグタルトを作っています。全体としては卵と生クリームだけですが、配合で全く違う食感と味になります。
 エッグタルトって、パイ皮やクッキー生地のカップの中にプディング液が入って焼いたお菓子です。プリンが大好きなローズマリーにはうれしいお菓子です。
 中に入れるプディング液は卵黄だけにするとトロッと濃厚です。生クリームをアーモンドミルクや、ココナツミルク、豆乳、牛乳などに替えればまた違った味わいになります。ココアや抹茶を入れてもよさそうですよ。
 ローズマリーはほとんど卵と生クリームだけで楽しんでいます。ちょこっとつまんでしまいます。
季節の変わり目の変化
2017年03月10日 (金) | 編集 |
 毎回毎回季節の変わり目が、心身に影響するのを感じます。
 少し暖かくなっていたのにまた寒波がやってくると、これは結構響きます。ここでしっかり対応しないと次の季節にうまく着地できないような気がします。いつもより多めの防寒を心がけます。
 また週末暖かくなり、週が明けるとまた寒くなる予報が出ています。
 きをつけましょう。

 そろそろ庭の植物も春の花をつけたりしていて、わくわくするような冬が終わる寂しさも感じます。ローズマリーは秋が一番好きで次が冬です。春は嫌いな夏がやってくるので憂鬱になるのです。つまり冬が中盤を過ぎるとだんだん鬱々とし始めます。
 秋になると気分が落ちるという人が良くありますが、ローズマリーは冬の終わりから始まるんです。片頭痛の発作が増えるのもこの時期ですね。
 まあそういう周期なんだろうと思います。それなのに、どうしてかこの時期にいろいろな行事が集まることになっていて、それもまた頭を悩ましています。
 今年こそうまく対応できますように。